アドヴァンスキャリア

【体験談あり】キャリアコーチング6社厳選!転職エージェントと何が違う?

キャリアコーチング おすすめ

転職に関する悩みを相談できる相手がいない

キャリアコーチングってどんなサービスなの?

おすすめのキャリアコーチングサービスが知りたい

あなたは、自分の現職や今後のキャリアに漠然とした不安や悩みを感じ始め、「キャリアコーチング」というワードにたどりついたのではないでしょうか?

キャリアコーチングとは、お金を払ってキャリアに関する悩みをキャリアのプロに相談できるサービス。

市場としては新しいビジネスで、徐々に需要が高まってきています。

「有料なの?お金を払ってまで受ける価値あるのかな」

「サービス内容的には転職エージェントと大差ないのでは?」

まだ広く知られていないサービスだからこそ、あなたはキャリアコーチングに対して疑問や不安を抱いてしまっているかもしれません。

たしかに、間違ったキャリアコーチングサービスを選んでしまうと、お金と時間だけ無駄にして後に何も残らない、といったおそれがあることは事実です。

しかし安心してください。

この記事では、キャリアコーチングのサービス内容を徹底的に紹介した上で、キャリアのプロとして働いている方にお話を聞いて選んだ、おすすめサービスを6つお伝えします。

この記事を読めば、あなたの目的にぴったりのキャリアコーチングサービスがみつかり、納得のいくキャリアを歩めるようになるでしょう。

サービス名coachee
ポジウィルキャリア
マジキャリ
ニューキャリア
キャリドラ
me:Rise
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
こんな人におすすめキャリアに関する悩みを幅広く相談したい人
安価でキャリア相談したい人
キャリアや人生に漠然とした
モヤモヤを抱えている人
様々な自己実現を
叶えたい人
実践的なキャリアプランを
立てたい人
年収アップに
繋げたいと考えている人
色々な業種について
相談したい人
強みキャリア相談のテーマ・ジャンルが幅広い
相談依頼者が相談内容を公募することも可能
採用通過率1%を通過した
選ばれしコーチに相談できる
転職エージェントのノウハウに基づいて
年間4,000人以上の転職支援。
キャリアコーチの知識が豊富
第二新卒・既卒・フリーター向けの
転職支援が豊富
サポート体制が
他社に比べて豊富
20代から50代まで
カバーしてくれる
デメリット他社と比較して信頼性に多少の難ありキャリア設計より
カウンセリングの要素が
強い面もある
コーチング卒業者コミュニティが
存在しないこと
20代のみに特化した
比較的狭い範囲のサービス
他社と比べて
比較的値段がたかい
料金1,000円/1回330,000円~
(別途55,000円の入会金)
13,301円/月~
(別途入会金5万円)
222,000円~(60日間)
*入会金無し
月額9,800円~42,900円~
コース形態・キャリアデザイン
・キャリア実現
・キャリア実現プラス
・キャリアデザインコース
・自己実現コース
・自己実現コースプラス
・分析/転職コース
・転職活動コース
・メンタリングコース
・ライトコース(自己分析)
・キャリアコース(3か月)
・エキスパートコース(4か月)
・プロフェッショナルコース(6か月)
・トライアルコース
・スタンダードコース
・アドバンスコース
運営会社coachee株式会社ポジウィル株式会社アクシス株式会社株式会社UZUZ株式会社カメレオン株式会社ルバート
詳しく見る詳しくみる詳しくみる詳しくみる詳しくみる詳しくみる
キャリアコーチングサービス6社比較表

1.キャリアコーチングとは?

キャリアコーチングとは、キャリアのプロが1人1人の「キャリアに関する悩み」に対し、納得のいく解決策が見つかるまで継続的にサポートしてくれるサービスです。

  • 現職を離れて転職すべきか悩んでいる
  • 年収をアップさせるためにはどうすればいいのか分らない
  • 自分の好きなこと・やりたいことが見つけられない

自己分析的な側面の悩みからキャリアに関する悩みまで幅広く相談できます。

最終的に転職先や求人媒体を見つける事が目的ではなく、あなたの「人生・キャリアにおける軸を見つけだす」事が目的と言えるでしょう。

1-1.キャリアコーチングは自己分析から転職サポートまで行ってくれるサービス

キャリアコーチングは、利用するサービスによって若干サポート内容が異なっています。

しかし、どのサービスも主に次の2ステップを踏んでいると言えるでしょう。

2つのステップ
  1. 自己分析を通じたキャリア設計
  2. 具体的な転職活動へのサポート

まず前半のステップで、自己分析で「強み」・「やりたいこと」を洗い出し、具体的なキャリア設計を立てます。

そして後半では、組み立てたキャリア設計を基に転職先の業界を絞ったり、転職活動に向けた対策を行ったりします。

前半と後半でコースや料金形態が異なるサービスがほとんどです。

悩みの内容や範囲に沿って、「どのステップまでサポートを受けるか」を決めると良いでしょう。

1-2.キャリアコーチングと転職エージェントは目指すべきゴールが違う

キャリアコーチング転職エージェント
仕組み
料金有料無料
相談内容転職するかどうか相談できる転職することが前提
自己分析
自己分析からキャリア設計まで
求人紹介
求人の紹介は出来ない
(ノウハウに基づくアドバイスのみ)

自社の求人のみ紹介できる
転職活動対策
書類選考や面接対策

各企業ごとに対策をしてくれる
こんな人におすすめ転職するかどうか悩んでいる人
漠然としたキャリアの悩みを感じている人
やりたいことが明確になっている人
転職活動を既に始めているけど
求人を絞れていない人
キャリアコーチングと転職エージェントの違い

キャリアコーチングと転職エージェントは、ずばり費用と目指すべきゴールが異なっています。

まず転職エージェントは、大半のサービスを無料で利用できます。

また求職者と企業をマッチングし、求職者が新しい会社に入社することがゴール。

そのため、「転職する意思がある状態」でないと利用できません。

一方、キャリアコーチングは「転職するか迷っている状態」であっても利用可能。

一定の金額を払って、コーチングを通じてキャリア設計や人生設計を行っていきます。

キャリアコーチングの目的は、中立な立場からキャリアに関するアドバイス・自己分析を行い、利用者のキャリアプランを明確化することがゴール。

求職者とコーチの間しか関係性がないので、求人や具体的な転職先の企業紹介は受けられません。

また、キャリアコーチングは転職エージェントと一緒に利用していくのも良いでしょう。

キャリアコーチングでは、転職エージェントの使い方など適切な転職手段の選定に関してもアドバイスしてもらえます。

そのため、キャリアコーチングで選定した転職エージェントを使って、転職活動を行っていくという使い方もおすすめです。

2.おすすめのキャリアコーチングサービス6選:比較表付き

キャリアコーチングの流れやサービス内容をイメージできるようになったのではないでしょうか?

そこで、キャリアコーチングを受けてみたいと感じた方向けに、6つの失敗しないキャリアコーチングサービスを紹介します。

サービス名coachee
ポジウィルキャリア
マジキャリ
ニューキャリア
キャリドラ
me:Rise
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
こんな人におすすめキャリアに関する悩みを幅広く相談したい人
安価でキャリア相談したい人
キャリアや人生に漠然とした
モヤモヤを抱えている人
様々な自己実現を
叶えたい人
実践的なキャリアプランを
立てたい人
年収アップに
繋げたいと考えている人
色々な業種について
相談したい人
強みキャリア相談のテーマ・ジャンルが幅広い
相談依頼者が相談内容を公募することも可能
採用通過率1%を通過した
選ばれしコーチに相談できる
転職エージェントのノウハウに基づいて
年間4,000人以上の転職支援。
キャリアコーチの知識が豊富
第二新卒・既卒・フリーター向けの
転職支援が豊富
サポート体制が
他社に比べて豊富
20代から50代まで
カバーしてくれる
デメリット他社と比較して信頼性に多少の難ありキャリア設計より
カウンセリングの要素が
強い面もある
コーチング卒業者コミュニティが
存在しないこと
20代のみに特化した
比較的狭い範囲のサービス
他社と比べて
比較的値段がたかい
料金1,000円/1回330,000円~
(別途55,000円の入会金)
13,301円/月~
(別途入会金5万円)
222,000円~(60日間)
*入会金無し
月額9,800円~42,900円~
コース形態・キャリアデザイン
・キャリア実現
・キャリア実現プラス
・キャリアデザインコース
・自己実現コース
・自己実現コースプラス
・分析/転職コース
・転職活動コース
・メンタリングコース
・ライトコース(自己分析)
・キャリアコース(3か月)
・エキスパートコース(4か月)
・プロフェッショナルコース(6か月)
・トライアルコース
・スタンダードコース
・アドバンスコース
運営会社coachee株式会社ポジウィル株式会社アクシス株式会社株式会社UZUZ株式会社カメレオン株式会社ルバート
詳しく見る詳しくみる詳しくみる詳しくみる詳しくみる詳しくみる
キャリアコーチングサービス5社比較表

2-1.【coachee】超安価であらゆるキャリア相談可能!

coachee

coacheeは1,000円からキャリア相談できるコスパ最高のサービスです。

転職だけでなく、副業や現職のお悩みまで相談に乗ってくれるのが強み。

また、相談料が安価でも在籍しているコーチは優秀な人ばかり。

coacheeに在籍しているコーチ例
  1. キャリアコンサルタント資格保有者
  2. GCS認定コーチ資格取得
  3. 実務経験が20年のITエンジニア
  4. 大手人材会社にてエンジニア、デザイナーに特化した転職支援経験者
  5. 元プロ競輪選手(プロ在籍8年、戦績70勝)
  6. 株式会社リクルートにてセールスレコード樹立

自分の相談内容にあったコーチを探してあなたの悩みにクリティカルな回答がもらえます。

気軽にキャリアに関する幅広い悩みを相談したい方にオススメです。

安価であることを利用して他のサービスと併用するのも良いでしょう。

coacheeの特徴3選
  1. 相談料は1,000円から
  2. 転職以外に副業や現職のお悩みまで相談可能
  3. トラブル時のサポート体制も万全
新規登録は最短3STEP

調査中

タイトル
 (0)

調査中

最初の一歩がイメージしやすい

タイトル
 (0)

初めてこのサービスを使ったため緊張しましたが、とても気さくな方でフランクに話しを進めていただけたので安心して相談することができました。

一方的に意見やアドバイスを話されるのではなく、 まずは私の話をしっかり聞いていただいた上で『まずは何ができそうか』『どういう方向性が良さそうか』ということをわかりやすくお話いただけたので最初の一歩がイメージしやすかったです。

お話いただいたことを行動に移してみます! 今後もご相談させていただきますので引き続きよろしくお願いいたします 公式HP

第一志望企業に内定

タイトル
 (0)

初めてこちらのサービスをご利用させていただきました。 志望業界柄、自己応募型で進めていった方が良いとアドバイスをいただき、当初は漠然とした不安が一瞬よぎりましたが、ご丁寧なアドバイスによってその不安もすぐ解消されました。

履歴書等の添削、応募企業リスト作成や自己分析の仕方、面接での注意点や資料等含め丁寧にサポートしていただいたところ、夢にも思わなかった第一志望企業に内定をいただくことができました。内定をいただいた企業の最終面接では自己応募についてもプラス評価だとお言葉をいただきました。

前回の転職では内定数がなく選べもしませんでしたが、今回は4社内定をいただきうち2社は第一志望と第二志望で選択することも可能になりました。 志望企業にどう戦略を立てて選考を受けるのかサポート内容がとても的確でしたので、次回もし利用する際はこちらをまた利用したいと思います。 ありがとうございました。公式HP

2-2.【ポジウィルキャリア】利用実績No.1!熱い専属トレーナーに相談できる

ポジウィルキャリアは、利用実績ナンバーワンを誇る信頼性の熱いサービスです。

コーチングのステップは大きく4つ。

4つのコーチングステップ
  1. ゴール設定・目標設定:価値観や人生を通じたテーマを言語化していく
  2. 人生の「軸」・ギャップを分析する:人生の理想状態を仮定し現状とのギャップを分析する
  3. キャリア戦略・転職活動:求人への応募など本格的な転職活動を開始
  4. 入社後活躍サポート:転職先や留まった現職で活躍支援まで

4ステップすべて利用することも可能ですし、コース別の利用も可能です。

またコーチング要素だけでなく、キャリア心理学にもとづいたカウンセリングの側面も持ち合わせているのが強み。

キャリア設計や人生の「軸」という大きな悩みを、心理学の観点から解消し、あなたのことをチアアップしてくれます。

キャリアトレーナーは、全員採用通過率1%を通過した大変優秀な方たちばかり。

自分なりの熱い思いやビジョンをもったトレーナーさんが多いので、真剣にあなたの悩みに寄り添ってくれるでしょう。

転職意志が固まっておらず、キャリア・今後の人生に漠然としたモヤモヤを抱えている人におすすめです。

ポジウィルキャリアの特徴3選
  1. コーチングだけでなくキャリア心理学に基づいたカウンセリングの要素も持ち合わせている
  2. 採用通過率1%を乗り越えたキャリアトレーナーばかり
  3. 4つのステップを通じてキャリア設計や転職活動をおこなっていく
3分で登録して無料カウンセリングを受ける

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

自分ととことん向き合えた

タイトル
アイテム
 (4)

自己分析プランは全部で5回の面談があり、毎回発見が多かった。人生の中でこれほど過去を振り返り、自分のことに向き合ったのは初めてであった。「自分はこういう思考回路なんだ」「こんなところにモチベーションがあるんだ」など腹落ちすることができた。第3者からの目線なので変なフィルターが入らず、適切なフィードバックを受けることができるのが良いところだ。これは一人では絶対にできないことだと思う。noteより抜粋

トレーナーさんのおかげで挫折せずに進めた

タイトル
アイテム
 (4.5)

1ヶ月自分に向き合うので、正直心が折れそうになったり、現職が忙しくて中々自分と向き合う時間を作れなかったりして、「変わろう」と思ったのに、いつの間にか挫折してしまうこともありました。でも定期的な面談習慣があり、トレーナーさんと話す中で「やっぱり自分を変えたくてやろうと思ったんだから頑張ろう」と思えました。「トレーナーさんと話したい!」「成長した姿を見せたい!」というシンプルなモチベーションも大きかったです。noteより抜粋

2-3.【マジキャリ】徹底した自己分析サポートをしてくれる

マジキャリは、主に20代から30代におすすめのキャリアコーチングサービスです。

顧客満足度92%を獲得しており、4,000人以上のキャリア支援をおこなってきた大変信頼性の厚いサービスといえるでしょう。

コーチングのステップは主に3つです。

3つのコーチングステップ
  1. キャリアデザインコース:自己分析やキャリアプランを設計
  2. 自己実現コース:キャリアデザインコースに加えて転職活動サポートも
  3. 自己実現コースmore:自己実現コースの内容にプラスでキャリア決定した後のアフターサービスも行ってくれる

マジキャリの強みは、転職エージェントとして培ってきたノウハウを活かせていること。

求人の傾向や転職エージェントの使い方に関しても中立的な立場からアドバイスがもらえます。

また、キャリアや転職だけでなく、「自己肯定感が低い」「仕事以外も充実させたい」など人生を通した悩みにも寄り添っているのも嬉しいポイント。

仕事だけでなく、人生における様々な自己実現をかなえたいという人におすすめです。

マジキャリの特徴3選
  1. 転職エージェントしてして培ってきたノウハウ
  2. 20代から30代におすすめのサービス
  3. キャリア・転職だけでなく様々な自己実現を叶えられるサポート体制
1分で登録完了!無料キャリア相談を受ける

担当者が悪かった

タイトル
アイテム
 (2)

webマーケの求人は良いものを持っているので悔しいですが使いました、他の方の評価は高いので良い人もいるのでしょう。 恐らく私の担当になった「○だ」という人物が酷すぎただけでしょう もしマッチングしましたら変えて貰うよう依頼することを推奨します。*Googlemapより抜粋

キャリアを深く掘り下げて考えれた

タイトル
アイテム
 (4)

私自身転職エージェントに対して、ポジティブな印象を持っておりませんでしたが、こちらの企業様は担当のキャリアアドバイザーの方が熱心に私のキャリアについて一緒になって考えてくださり、利用してよかったと心から思います。 おかげで自分のキャリアを深く掘り下げて考えることができ、転職活動を戦略的に行うことができ、満足のいく形で終えることができました!Googlemapより抜粋

自己分析をかなり深いところまで出来た

タイトル
アイテム
 (4.5)

昨日は #マジキャリ で無料転職相談をしてみました。 これは、#AXIS が運営する、転職を前提としないキャリア相談サービス。 さすが最低でも18万はする相談サービス。自己分析をかなり深いところまで考えられました。*Twitterより抜粋

2-4.【ニューキャリア】20代の若手に特化したサービス

ニューキャリアは、20代の若手に特化したキャリアコーチングサービスです。

コーチングは、主に6つのステップを踏んでいます。

6つのコーチングステップ
  1. スコアリング:現在のキャリア納得度を可視化
  2. 自己分析(キャリア分析)
  3. ToDo計画:キャリアに対する納得度を向上するために活動計画書を立てる
  4. キャリアシートづくり:職務経歴書の添削サポート
  5. しごと選び:転職手段の選定など
  6. 面接対策

6つのステップ全てを網羅するコースや、3ステップ目までを行うコースなど、あなたの悩みやニーズにそったプラン選択が可能。

ニューキャリアの強みは、「SAPD」サイクルによるキャリア設計に向けた徹底したToDoの洗い出しです。

コーチは、キャリアスコア向上のために必要なToDoを一緒に洗い出し、実行に移すまでサポートしてくれます。

実際に活動計画書を立てても、実行に移せない、途中でやめてしまうなど、1人だとどうしても上手くいかないもの。

そんな「Do」の部分までサポートしてくれるので、大変心強いです。

実践的なキャリアプランをしっかり立てたい人におすすめです。

ニューキャリアの特徴3選
  1. 20代若手に特化したキャリアコーチング
  2. SAPDサイクルを利用して、キャリア設計に向けた徹底的なToDoの洗い出しが出来る
  3. 実際に活動計画書を「Do」するところまでサポートしてくれる
1分で無料カウンセリングに申し込む

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

自分としっかり向き合えた

タイトル
アイテム
 (4)

「現職を継続しつつ、転職も意識する」ということはサービスを受ける前と後で正直変わらないです。大金を払ってそれかと思われるかもしれませんが、サービスを受けたことにより、自分が社会からどう見られるのか、今の自分には何が必要なのかを専門的な視点から認識することができました。また、お金を払ったからこそ真剣に自分のことを考えました。noteより抜粋

学びが多かった

タイトル
アイテム
 (4.5)

また、今回ニューキャリアを利用して仕事分析や自己分析をしてキャリアプランを構築していくことの重要性を学びました。転職したから全て上手くいくとは考えていません。転職後も自分の仕事の棚卸しをする機会を設け、理想のキャリアプランを構築していくにはどうすればよいか検討し、自分のキャリアをより良いものにしていく方法を今回の転職活動で学べたのは大きな収穫でした。noteより抜粋

2-5.【キャリドラ】中長期的なキャリアアップが期待できる

「キャリドラ」は、最短3か月の短期カリキュラムで年収アップサポートをしてくれるキャリアコーチングサービス。

具体的には3つのステップが用意されています。

3つのコーチングステップ
  1. 自己理解:現状分析・過去分析を通じて自分の強みや価値観を洗い出す
  2. 進路研究:適正業界の研究を行う
  3. キャリアトレーニング:書類選考対策や面接対策など実践的なトレーニング

3ステップどこまでサポートを受けるかで、コース内容は変わってきます。

キャリドラの強みは、サポート体制が他社に比べて豊富な点。

具体的には、採用担当者目線のオリジナルカリキュラム・24時までのチャットサポート・論理的思考能力アップのトレーニングなどがあげられます。

キャリドラの一番の目的は、利用者が「本当にやりたいこと」を叶えるために市場価値をあげ、選択肢を広げられる人材になってもってもらうこと。

その目的を達成させるために様々なサポート体制を用意しているのです。

自身の市場価値をあげ、年収アップにつなげたいと考えている人におすすめです。

キャリドラの特徴3選
  1. 年収アップサポートに長けている
  2. 最短3か月の超短期型のカリキュラム
  3. コーチングだけでなく、チャットサポートや論理的思考能力トレーニングなど豊富なサポート体制が整えられている
簡単LINE登録で無料カウンセリングに申し込む

価格が高い

タイトル
アイテム
 (2)

まずは、「キャリドラ」の無料面談。 サービス内容は専属のキャリアカウンセラーをつけるって感じ。 自己分析、業界研究、転職エージェントの活用法、ESの書き方、面接対策等、カウンセラーの方と進めていくそう。 サービス内容は悪いものではなかったけど、3ヶ月で入会金含め、最低66万は出せないと*Twitterより抜粋

高圧的な態度が残念だった

タイトル
アイテム
 (2)

キャリドラの無料相談、こっちが受講料のこと聞いたらあからさまに嫌な顔してキレられたw内容はきっとこちらが真剣にやればちゃんとサポートしてくれそうではあるけどめちゃめちゃ高圧的だし引き留めがすごすぎて残念。*Twitterより抜粋

自分を知るきっかけになった

タイトル
アイテム
 (4)

2021年は激動な一年でした 3人のママになってコロナ禍の中 twitterを吐口に使って 他人軸に振り回される 毎日からの卒業。キャリドラを8月に受講し 自分を知るきっかけになり とことん自分と向き合い 自分には今何が 必要なのかわかった年になりました。 2022年はもっと精進いたします。*Twitterより抜粋

2-6.【me:Rise】20代から50代まで幅広くカバーしてくれる

me:Rise」は全6回のセッションを通じて、「思考の整理」から「アクションの実行」まで一気通貫でサポートしてくれるキャリアコーチングサービス。

6つのセッション
  1. 現在地の確認:仕事とプライベートの現状を確認し、コーチングの目的を整理
  2. 判断基準の明確化:自分の価値観などキャリア設計の在り処となる規準をみつける
  3. ビジョンを描く:判断基準を基に将来の理想の生活や働き方を考える
  4. 実現手段の検討:理想のキャリアに近づくための手段・方法を考えます
  5. アクションプランの作成:セッション4で考えた手段や方法を詳細なアクションプランに落とし込む
  6. アクションプランの再検討:結果を経て、アクションプランの修正等を行う

利用するセッションの数によってコース体系は変わってきます。

me:Riseの強みは、AIによる相性診断や無料カウンセリングなどを通じて利用者に最適なコーチを選べること。

幅広い業種や年代をカバーしてくれるのが嬉しいポイント。

20代から30代をターゲットに絞っている会社が多いキャリアコーチング。

そのため、20代から50代までの幅広い年代をカバーしてくれるのは大変魅力な点です。

色々な業種について相談したい人におすすめです。

me:Riseの特徴3選
  1. AI診断によって最適なコーチをえらべる
  2. 20代から50代まで幅広い年代をカバーしてくれるサービス
  3. 業種に関しても幅広く相談可能
30秒で初回カウンセリングに登録してみる

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

コーチが心の支えになった

タイトル
アイテム
 (4)

コーチングセッションが終わった後にコーチから送ってもらったメモを見返しながら振り返ると、「よし、こういうチャレンジをするぞ」という想いを強化できるんです。たぶん、そういう機会がないと、なんとなく「やるぞ」と思うだけで終わっていたかもしれません。コーチングの時間を経て想いを強化できるので、行動に繋がりやすいのだという気がします。 転職になったのはあくまで結果ですが、コーチングが自分自身の意思決定を早めてくれたように思っています。WEBサイトにもあるコーチングの効果のグラフのとおり、コーチングによって行動が加速すると思います。me:Rise公式サイトより抜粋

考え方が広がった

タイトル
アイテム
 (4.5)

考え方がもともと(こうじゃなければいけない)という考え方だったなと思うんですね。一方方向しか向けていなかったけれど、コーチと話す中でいろいろな方向からの意見というか見方を返してもらいました。私はこう見ているけれど、コーチからするとそれは違うように見えるということは結構ありましたね。me:Rise公式サイトより抜粋

3.キャリアコーチングをおすすめしたい3タイプの人

キャリアコーチングをおすすめしたい人のタイプは3つです。

おすすめのキャリアコーチングサービスを紹介してきましたが、あなたは未だ利用するか悩んでいるかもしれません。

もし3つのタイプに当てはまっている場合は、直ぐにキャリアコーチングサービスを利用することをおすすめします。

きっと、1人でため込んでいる悩みや不安が徐々に解消されていくはずです。

キャリアコーチングをおすすめしたい3つのタイプ
  1. 転職するかどうか悩んでいる人
  2. 就職活動がうまくいっていない人
  3. キャリアに関する漠然とした悩みを解消したい人

3-1.転職するかどうか悩んでいる人

転職エージェントは、転職する意志がないと利用できないサービス。

そのため、「転職するかどうか決めきれていない」「現職を続けることに違和感や疑問を覚える」といった転職以前の悩みを抱えている人は相談できません。

相談できる相手がいないからといって、1人で「転職」という大きな決断を下すのは勇気がいりますよね。

そんな時にぴったりのサービスがキャリアコーチングです。

転職するか決めかねている人には、ぜひキャリアコーチングサービスを通して、自分のありたい姿やキャリアプランを整理していくことをおすすめします。

3-2.転職活動がうまくいっていない人

「転職することは決めたけど、転職方法がわからなくてなかなか進められない」

「転職していく上で書類選考や面接がうまくいかない…」

転職活動を進めていくうえで、本当にこのままでいいのか?と不安を感じる機会も多いのではないでしょうか。

キャリアコーチングには、自己分析を通じたキャリアデザインの他に選考対策といった転職活動をサポートしてくれるコースもあります。

書類選考はもちろん、面接対策も行ってくれるので大変心強いです。

「転職エージェントで選考対策を行えばいいんじゃないの?」

そう思っている方も多いでしょう。

たしかに、選考対策に関しては転職エージェントでも受けられます。

しかし、大手の転職エージェントとなりますと1人1人に対するサービス画て薄くなってしまうのが事実。

キャリアコーチングではお金を頂いている分しっかり、手厚い転職活動サポートや選考対策を提供しています。

3-3.キャリアに関する漠然とした悩みを解消したい人

「やりたいことがあるけど、どうやったら叶えられるかわからない」

「現職に違和感を覚えながらも、自分がやりがいを感じられる仕事が何なのかわからない」

あなたは漠然とした悩みを自分の中で整理しきれず、悶々としているのではありませんか?

現職に違和感を覚えている理由を言語化できないと、転職してもまた、「この仕事じゃなかったかもしれない」なんて同じ悩みを抱えるはめになってしまうかも。

正直、キャリアに関する悩みを自己解決するのは大変難しいです。

今度こそ、納得のいく仕事を見つけられるように、キャリアのプロに話を聞いてもらい、自分の心の内を整理していく過程が大切でしょう。

4.タイプ別におすすめのサービス2選

全5つのキャリアコーチングサービスを紹介してきましたが、あなたのタイプにそわないコースや内容だったかも知れません。

そこで、タイプ別におすすめのサービスを2つ紹介。

女性におすすめのキャリアコーチングサービス・40代におすすめのサービスに絞っています。

こんなあなたにおすすめ強みデメリット料金コース形態運営会社
MaVie
公式サイト仕事と家事の両立など
女性特有の悩みを持っている人
女性の悩みに
とことん特化したサービス
コーチングも行っているが
セミナーやワークショップが
主なサービス内容
50,000/月
(3か月間)
パーソナル
ブランディング
株式会社MaVie詳しくみる
mentors
公式サイト気軽に
相談したい人
ラインやチャットサービスでも
相談に乗ってくれる
メンター数が
比較的少ない
16,500円/月額・スタートアップセッション
・キャリアカルテ作成
・定期的なセッション
Life Will Change株式会社詳しくみる
タイプ別キャリアコーチングサービス比較表

4-1.女性におすすめのサービス:Mavie

「MaVie」は、働く女性に特化したキャリアコーチングサービス。

女性特有の悩みとして、「育休後のキャリアをどうすればいいか」や「育児と仕事をどのように両立するか」などが挙げられると思います。

また、ジェンダー平等が推進され続けている世の中でもなお、女性であるがゆえに感じる仕事における壁や苦悩もあるでしょう。

そうした、女性だからこそ感じるキャリアの悩みをとことん相談できる場です。

「MaVie」では、3つのステップを通じてコーチングを行っています。

3つのステップ
  1. セミナー・ワークショップ:キャリアやライフにおけるウェルビーングをテーマにしたセミナー
  2. 会員制コミュニティ:働くママとの交流が可能
  3. パーソナルブランディング:ブランディングのプロによる利用者の「強み」「らしさ」の引き出し

この3つのステップの中でキャリアコーチングに当たるのが、「パーソナルブランディング」です。

育児と仕事の両立など、女性特有の悩みを抱えている人におすすめです。

MaVieの特徴3選
  1. 育児と仕事の両立など女性特有の悩みをカバー
  2. パーソナルブランディングを通じて自身の強みや「らしさ」を引き出せる
  3. 会員制コミュニティを通じて働くママとの交流もできる
3分で無料会員登録する
age
/
sex
job

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

age
/
sex
job

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

age
/
sex
job

自分にとってちょうどいい関係性でいれる

タイトル
アイテム
 (4)

新卒入社をした会社で2度育休を取得。もっと自分の視野を広げたい気持ちから参加しました。Mrelationsは、自分にとって『近すぎもなく、遠すぎもない、心地よい関係性の中で、自分の今と今後を俯瞰して考えられる環境』だと感じています。これまで色々な子育てサイトや集まりを利用してみましたが、そのちょうど良い関係性ってなかなか難しかったんです。一人ひとりの人柄が感じ取れる関係性の中で、自分のタイミングで繋がっていける環境と、オン・オフラインでより一歩深くリアルに繋がれる場があることが魅力に感じています。MaVie公式サイトより抜粋

age
/
sex
job

代表の想いや活動に対して刺さる

タイトル
アイテム
 (4.5)

もともと仕事が好きでキャリアアップしたいという思いがあるものの、出産育児を経て難しさを実感。仕事と育児で周りに相談する時間もなくモヤモヤしている時にMrelationsに出会いました。2児の育児に奔走する今、Mrelationsの活動がワーママの自分を支えていると実感しています。コミュニティ座談会やセミナーを通し、家庭を大切にしつつ、会社と社会に貢献できる“自分らしい”働き方・考え方を模索し、少しずつ実践しています。働く女性たちが100%共感できる代表自身の原体験と、そこから生まれた働く女性支援活動は当事者である私たち母親に強く刺さります。MaVie公式サイトより抜粋

4-2.40代におすすめのサービス:mentors

「mento」は、3か月の超短期集中型のキャリアコーチングサービスです。

mentorsの強みは幅広い悩み相談を受け付けていること。

具体的には、「現職でのキャリアアップについて」「中長期のキャリア戦略構築」「転職するかどうか」「企業への支援」など本当に幅広く受け付けています。

担当メンターが面談だけでなくメールやLINEを通しても相談に乗ってくれるのが嬉しいポイント。

さらに、中立な立場から企業の評価や分析を行ってくれるのも魅力の一つです。

コーチング時だけでなく、いつでも気軽に相談したい人におすすめです。

mentorsの特徴3選
  1. 3か月間の超短期集中型体制を取っている
  2. 目指すキャリアや方向性を定めるキャリアカルテを作成してくれる
  3. コーチング以外でも、チャットやLINEで相談ができる
3ステップで初回セッションに簡単申し込み
age
/
sex
job

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

age
/
sex
job

調査中

タイトル
アイテム
 (2)

調査中

age
/
sex
job

現状の課題を明確にできた

タイトル
アイテム
 (4)

mentorsに相談することで現状課題が明確になりました。特に自分が尊敬している人と自分がなりたい姿が同一ではないという部分に気付けたのは新しい発見でした。目標を立てることが苦手という部分に対して、目標を立てること自体ではなく、次のアクション設定のハードルが高すぎることが要因だと質問を受けるなかで気付けたのは良い体験でした。mentors公式サイトより抜粋

age
/
sex
job

長期目線でキャリアの相談ができた

タイトル
アイテム
 (4.5)

転職エージェントと違い、自身の強みや長期目線でのキャリア相談ができました。メンターと言葉にしながら自分自身を振り返ることで初めて気づく面が多くあり、おかげで転職活動でも軸をブラさず進められました。mentors公式サイトより抜粋

まとめ:キャリアコーチングを通して納得のいくキャリアを歩もう

この記事のまとめ
  1. キャリアコーチングは自己分析からキャリア設計まで、キャリアのプロが徹底的にサポートしてくれるサービス
  2. 年齢や悩みによって選ぶべきキャリアコーチングサービス・媒体は異なってくる
  3. キャリアコーチングは「転職するか悩んでいる人」や「キャリアに漠然とした不安を抱えている人」におすすめ

キャリアにおける悩みは、抱え続けるほど解決することが難しくなっていきます。

もし、今キャリアに関して漠然とした違和感や不安を抱えているのであれば、キャリアコーチングをぜひ利用してみてください。

紹介した5つのキャリアコーチングサービスは、どれも無料のカウンセリング面談が利用可能。

まずは、あなたの目的に一番沿っていると感じたサービスの、無料カウンセリング面談を受けてみることをおすすめします。

あなたが、ぴったりのキャリアコーチングサービスを見つけて、納得のいくキャリアを歩めるよう心から祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。