アドヴァンスキャリア

大卒すぐに期間工はどう?もったいないと言われる意外な理由とは?

期間工 新卒

大卒で期間工ってどうなの?

大学を出たのに期間工をやるのは「もったいない」のかな?

自分が大卒なんだけど、期間工になる選択肢について詳しく知りたい…!

この記事を読んでいるあなたは、「大卒で期間工になる」という選択肢が実際は良いのか悪いのか、知りたいのではないでしょうか。

結論から言うと、「お金を貯めたい」「期間工から正社員を狙いたい」という人であれば、大卒で期間工になるメリットは少なくありません。

サラリーマンの平均的な初任給よりも良い給与がもらえたり、トヨタやデンソーといった大手企業の正社員を目指せたりします。

とはいえ、期間工は一般的に「体力的にしんどい」と言われており、体力面に自信がない人、業務内容が合わない人には難しいかもしれません。

この記事では、大卒で期間工になるメリット・デメリットを紹介し、サラリーマンなどの他の選択肢と比較しながら、大卒で期間工になるのをおすすめできる人・おすすめできない人について解説しています。

最後まで読むことで、「大卒で期間工になる」という選択肢について詳しくなり、あなた自身がどのように行動すべきかを判断できるでしょう。

大卒で期間工になることによって、長期的なデメリットが生じるのか不安に感じていませんか?

先輩たちの生の声をもとに、大卒で期間工になったときの給料面・やりがいなどにおけるメリット・デメリットを紹介。

期間工に興味を持った方は、おすすめ期間工14社も確認してみてください。

期間工の待遇や職場環境を比較!あなたに合った期間工の企業が見つかる!

【厳選14社】おすすめ期間工はどこ?効率的に稼げるメーカーを紹介【ランキング】

1. 大卒で期間工になるのは実際どう?

結論から言うと、大卒で期間工になるのは、「貯金したい」「肉体労働が苦でない」といった人であれば有力な選択肢の一つとなります。

「大卒資格を活かせない」という点で「大卒なのに期間工はもったいないのでは?」と言われることもありますが、

大卒サラリーマンと比較してみると意外と給与面や生活環境で優位な面もあり、必ずしも「大卒資格を活かして就職した場合よりも条件面で劣る」とは言えません

さらに、期間工から正社員を狙えるため、「普通に就職するよりも最終的にはより条件の良い企業の正社員になれた」という例もあります。

ただし注意したいのは「体力的にキツい仕事」「比較的単調な作業の繰り返しになりやすい」と言った部分があること。

業務内容が自分にマッチしない場合、期間工としての日々はかなり辛いものになってしまうかもしれません。

つまり「合う人には合うし、合わない人には合わない」という話になり、一概に言えないというのが結論です。

では、大卒で期間工になるのはどういったメリット・デメリットがあるのか、その上でどういった人なら合うのか(合わないのか)を、順を追って説明していきます。

2. 大卒で期間工になるメリット

大卒で期間工になるメリットは2つ。

期間工は給与面においてサラリーマンと比較してもそう悪くないですし、場合によってはトヨタのような大企業の正社員も狙えます。

詳しく解説していきます。

2-1. サラリーマンの初任給より給料が高いことが多い

期間工の給与は「大卒サラリーマンの初任給」よりも高いことが多いです。

厚生労働省の調査*によると、大卒サラリーマンの初任給は平均21万円ほど。

一方、期間工の場合は月収30万円を超える場合もあり、平均値で比較すると期間工の方が月収が良いと言えるでしょう。

例えば、トヨタ期間工の給与についてのページを見ると、初めての人でも手当を含めて「29万1,020円」という月収例が載っています。

とはいえ、サラリーマンにもボーナスがあったり、長期的に見たときに「どのくらい昇給するか」という観点もあったりと、単純に「期間工の方が絶対に給与が良い」と言えるわけではないので注意が必要です。

重要なのは、「期間工は給与面において、サラリーマンと比較してもそこまで悪くない待遇」だと言えること。

「給与の高い企業では内定がもらえなかった」という人であれば、期間工にチャレンジしてみる価値はあるかもしれませんね。

*参考:令和元年賃金構造基本統計調査(初任給)の概況(厚生労働省)

2-2. 期間工から正社員も狙える

なかなか内定を勝ち取るのが難しい大企業の正社員を狙えるのも、大卒で期間工になるメリットの1つ。

実際に、トヨタでは1,184人(2017-21年の5年間)が、日産では781人(2017-20年の4年間)が、期間工から正社員になっています。

新卒就活でトヨタの内定をもらう難しさを考えると、学歴を問わず正社員を狙えるチャンスがあるのは、期間工の大きな魅力と言えるでしょう。

3. 大卒で期間工になるデメリット

大卒で期間工になるデメリットは2つ。

どちらも、人によっては気にならないデメリットではありますが、知識として持っておいても良いでしょう。

特に、新卒で期間工になる場合は「新卒カードを失う」という側面があり、慎重に考える必要があります。

後で「こんなはずじゃなかった…」とならないために、大卒で期間工になるデメリットを頭に入れておきましょう

3-1. 新卒で期間工になる場合は「新卒カード」がもったいない

大卒すぐに期間工になる場合、「新卒カードがもったいない」と言えるでしょう。

同じ大卒であっても、「新卒の状態」で就活するのと、卒業してから数年経った「既卒」の状態で就活するのでは、内定をもらう難易度が大きく変わります。

せっかく就活に有利な「新卒カード」があるのであれば、待遇の良い企業で正社員を目指す方が、期間工になるよりも条件の良い労働環境を手に入れられるかもしれません。

とはいえ、新卒だからと言って希望する企業から内定がもらえるとは限らないですし、自分の性格や向き不向きによっては「期間工が自分に最も合っている」ということもあります。

つまり、一概に「企業の正社員≧期間工」ということでもなく「新卒カードが無くなってもいいから期間工になる」という選択肢もあり、何が正解かは人それぞれであるということです。

「新卒カードを失う」ということを理解した上で、期間工になるかどうかを選択すると良いでしょう。

3-2. 業務内容が体力的にキツいことが多い

期間工の業務内容は、一般的に体力面で大変だと言えるでしょう。

「部品の組み立て」「工具を使った溶接」「塗装」など、いわゆる「肉体労働」にあたる業務が多いです。

また、残業や深夜勤務をしなければならない場合も多く、生活リズムの崩れも起きやすいと言えます。

体力のある人なら問題ないかもしれませんが、体力面で自信がない人にとっては期間工の業務内容は「キツい」と感じる可能性があり、デメリットと言えるでしょう。

4. 大卒で期間工になるのをおすすめできる人

2行でわかる大卒で期間工になるのをおすすめできる人

上記のような人であれば、大卒で期間工になるのをおすすめできます。

「短期間で貯金をして次に繋げたい」「大企業の正社員になって人生を変えたい」というようなチャレンジングな気持ちの人ほど、期間工をおすすめできると考えています。

後述の「おすすめできない人」と合わせて、あなたの選択の判断材料にすると良いでしょう。

4-1. お金を貯めたい人

お金を貯めたい人には、大卒で期間工になるのをおすすめできます。

期間工は給料が良いことに加え、寮が無料だったり、食堂での食事が安かったりと、出費が減りやすい生活環境を与えられることがほとんど。

また、地方の工場勤務であることも多く、その場合は遊ぶ場所も限られていて、良くも悪くも「お金を使う機会が制限されている」という状況になります。

以上のように、給与面・生活環境から「期間工は貯金をしやすい」と言え、お金を貯めたい人にはおすすめできるでしょう。

4-2. 期間工から正社員を狙っている人

「期間工から有名企業の正社員を狙いたい」という人には、大卒で期間工になるのをおすすめできます。

注意したいのは、「期間工から正社員になるのは簡単ではない」という点。

企業によって基準は様々でしょうが、企業側が正社員として欲しいのは「会社への貢献度が高い人」だと考えられるので、

「業務能力を上げる」「職場で良好な人間関係を築く」といった努力が必要になってくるでしょう。

確実に正社員になれるわけではないことを理解した上で、「それでもチャレンジしたい」「人生を変えたい」という気持ちがあるのであれば、期間工からの正社員を狙っても良いように思います

5. 大卒で期間工になるのをおすすめできない人

2行でわかる|大卒で期間工になるのをおすすめできない人

上記のような人は、大卒で期間工になるかどうか慎重になった方が良いでしょう。

体力面に不安があったり、業務内容が性格的に合わなかったりすると、いざ働き出してもしんどい思いをするかもしれません。

給与など待遇面との兼ね合いもあるかと思うので、じっくり検討することをおすすめします。

5-1. 体力面に不安がある人

体力面に不安がある場合、期間工になるのは慎重に考えた方が良いでしょう。

期間工の業務はいわゆる「肉体労働」と呼ばれるものが多く、深夜労働も少なくないため、ある程度の体力は必要になります。

「自分の体力で務まるのか判断できない」という人は、一度「期間工.jp」のような期間工用の求人サイトから、電話・メール相談してみることをおすすめします

>>期間工.jpの公式サイトを見る

5-2. 業務内容に面白みを感じられない人

業務内容に面白みを感じられない人にも、期間工はおすすめできません。

期間工の業務内容はいわゆる「肉体労働」で「同じ作業の繰り返し」になることも多いです。

「単調な作業を毎日続けるのが好き」という人は向いていますが、「もっと色々なことをやりたい」「同じことの繰り返しだと飽きてしまう」という人は、慎重に考えた方が良いでしょう。

待遇の良さに魅力を感じたとしても、実際に働いてみると内容が自分に合わず、辞めてしまうということもあり得ます。

求人サイトなどで詳しい人に相談しつつ、よく検討すると良いでしょう。

>>期間工.jpの公式サイトを見る

6. 大卒で期間工になることに関する意見・口コミ・体験談

ネット上をリサーチし、主要な口コミをピックアップしました。

「期間工は稼げる」「ブラック企業の正社員より良い」といった意見が見られる一方で、「期間工は体が強くないとできない」「一生ものの仕事ではないのでは?」といった意見も。

正解のない事柄なだけに様々な意見があるので、参考にしてみてください。

6-1. 大卒で期間工になった人のポジティブな意見・口コミ

twitterロゴ

Twitterでの意見

いすゞでもトヨタでも自動車工場で期間工がある。高卒で働き始められるらしいけど給料は大卒の初任給よりはるかに良い。金貯めれば先の選択肢も。 だけど高い給料欲しいだけで良い大学に行くのかな。本当にやりたい事せずに歯車を目指す。その辺が海外と日本の仕事に対する感覚の温度差かなあ。

twitterロゴ

Twitterでの意見

就職先も大卒でも大手企業の期間工や電気工事士でもいいのではとは思う。コミュ力や部署ガチャを無視してホワイトカラーにしがみついてメンタル壊している人もそこそこいるし。

twitterロゴ

Twitterでの意見

大卒のブラック営業職より、高卒トヨタ期間工のほうがはるかに人間らしい暮らしが出来る

6-2. 大卒で期間工になった人のネガティブな意見・口コミ

twitterロゴ

Twitterでの意見

まあそりゃそうなのだ 大卒でもブラック企業入ってメンタル壊したらアウトだしたとえ高卒でも期間工極めれば家庭も持てるのだ でも高卒から成り上がるのはかなり難しいと考えてるのだ しかも、期間工は体が強くないとキツい仕事で男ですら全員が全員できるとは限らないのだ

twitterロゴ

Twitterでの意見

自動車メーカーの住み込み期間工とか稼げそうだし肉体労働いうても屋内作業だからまだマシな環境だと思うんだけど、一生モノの仕事にはならない気がする…面白そうではあるんだけどある程度の大学出てたら他の安定な選択肢の方が…

7. 期間工に興味があるなら期間工用の求人サイトに登録してみるのがおすすめ

期間工に興味があるなら、期間工専用の求人サイトに登録してみるのがおすすめです。

「求人を探せる」というのはもちろんですが、業界に詳しい担当者がフランクに相談に乗ってくれるので、「そもそも期間工になるべきか?」と悩んでいる人でも登録する価値はあるでしょう。

求人サイトは色々とありますが、ひとまず大手の期間工.jpに登録しておけば良いと思います。

登録しておけば主要な企業は網羅できますし、メニューから「プロに相談」を選んで、電話やメール相談ができます。

他のサイトでは、明確な相談窓口がない場合もあるので、相談ベースで登録したい人には期間工.jpがおすすめとなります。

>>期間工.jpの公式サイトを見る

まとめ|大卒で期間工もあり得る選択肢!自分に合っているかよく検討しよう

大卒で期間工になるのは、「新卒カードを失う」「業務内容は体力的にキツい」といったデメリットはあるものの、「貯金がしやすい」といったメリットもあるため、業務内容が合う人にはおすすめの選択肢とも言えます。

期間工から正社員になる人も少なくないため、「大手企業の正社員を狙いたい」というチャレンジもでき、「人生を変えたい」という人にとっては有力な選択肢となるでしょう。

重要な決断なので慎重に考えたいですが、一人で悩んでいても限界があるので、期間工用の求人サイト期間工.jpに登録してプロに相談してみることをおすすめします

あなたの事情を加味して、色々とアドバイスしてもらえるでしょう。

この記事を最後まで読んだあなたが、「大卒で期間工になる」ということについて理解が深まり、自分の判断の参考になったのであれば嬉しく思います。

>>期間工.jpの公式サイトを見る

期間工の待遇や職場環境を比較!あなたに合った期間工の企業が見つかる!

【厳選14社】おすすめ期間工はどこ?効率的に稼げるメーカーを紹介【ランキング】

Q&A

大卒で期間工になるメリットはなんですか?
新卒サラリーマンの初任給より給料が高いことが多く、30代・40代より正社員を狙いやすいことが多いことです。
大卒で正社員になるデメリットはなんですか?
新卒カードが使えないことです。
新卒のメリットとして企業の正社員になりやすいことが挙げられますが、期間工は正社員ではないため一般的に福利厚生が劣ってしまいます。既卒で就職しようとする場合、どうしても新卒より内定をもらいにくくなってしまいます。
大卒で期間工になるのをおすすめできる人はどんな人ですか?
手取り早くお金を貯めたい人におすすめできます。新卒の給料より稼ぐことができる期間工が多いので、短期的にお金を多く稼ぎたい人におすすめです。