アドヴァンスキャリア

【満足度90%】DYM就職の強みは?未経験・第二新卒におすすめ

DYM就職 評判

「DYM就職に向いているのってどんな人?」

「DYM就職の実際の評判や選び方のポイントが知りたい!」

「DYM就職についてよくある質問って何?」

この記事を見つけたあなたは、DYM就職の実際の評判や特徴について気になっているのではないでしょうか?

就職・転職エージェントの数は多すぎて、自分と相性の良い転職エージェントが結局どこなのか、わかりにくいと感じることも多いです。

この記事では、DYM就職の特徴や実際の評判、体験談について徹底的なリサーチをもとにわかりやすく解説

そのため、DYM就職の実態や相性の良し悪しについて知らずに、就職に失敗してしまうリスクが減らせます。

結論からいうと、DYM就職をおすすめできる人は次の3パターン。

  1. 正社員としての就業経験が無い、もしくは少ない人
  2. フリーターや派遣ではなく、正社員として就職希望の人
  3. 自分の職歴やスキルに自信が無い人

最後まで読めば、あなたが本当に利用すべき就職エージェントかどうかがわかり、スムーズな転職活動に繋がるでしょう。

*注意

DYM就職は2022年4月27日に消費者庁より、景品表示法違反に基づく措置命令を受けています。

本記事では虚偽内容は記載せず、消費者庁の指摘に基づいて正しい情報のみを掲載しています。

https://www.caa.go.jp/notice/assets/representation_cms207_220427_01.pdf

行でわかる! まとめ

  1. DYM就職は正社員経験の無い人におすすめの就職サービス
  2. 幅広い案件から自分の仕事を探すなら「リクルートエージェント」
  3. 30代以降でキャリアアップを狙うなら「doda」

1.DYM就職とは?サービスの特徴を解説

DYM就職は、新卒・第二新卒・フリーター向けの就職支援サポートです。専任の担当者が2,000以上の正社員求人から、あなたに合った求人を一緒に見つけてくれます。

1-1.dym就職の運営会社【特徴】

dym就職 評判 転職 
出典:DYM就職
特徴新卒・第二新卒・フリーター向けの就職支援サポート
累計転職成功者5,000人以上、サービス満足度90%を誇る就職・転職サービス
オススメな人正社員としての就業経験が無い、もしくは少ない人
フリーターや派遣ではなく、正社員として就職希望の人
自分の職歴やスキルに自信が無い人
求人数
(地域別)
東京都34
大阪府10
愛知県07
求人数
(職業別)
営業職17
販売職10
エンジニア職07
メリット書類選考なしで手軽に面接に挑戦できる
若くて職歴が無くても正社員案件が選べる
面接対策や自己分析など就職サポートが充実
デメリット連絡が遅れることが多く不安に感じる
半ば強引に希望していない案件を紹介される
職歴が豊富な人にとっては物足りなく感じることも
公式リンクhttps://www.dshu.jp/

DYM就職を運営する株式会社DYMは、2003年8月にCEOである水谷氏が「医療業界のIT化を促進する」という目的で設立した会社です。

現在では医療系や人材派遣・コロナ対策関連会社など、多種多様な事業を国内外で展開しています。

このように、国内外で幅広く展開する株式会社DYMが手掛けるDYM就職は、累計転職成功者が5,000人以上サービス満足度90%を誇る就職・転職サービス

未経験や第二新卒での就職など、若い世代の就職や転職を謳っているサービスです。

そのため、DYM就職で募集中の求人の中には、未経験や第二新卒でも歓迎してくれる求人が多いのが特徴です。

2.口コミ・評判から分かるdym就職のメリット3選

2-1.書類選考なし求人もある

webアイコン

Web上での意見

過去にたった3ヶ月で退職した経歴があり、他の転職サイトでは書類選考で落とされることが多かったです。しかし、DYM就職では書類選考無しで面接まで進めるので、就職のチャンスが広く、私のような経歴に自信が無い人にもおすすめできる転職エージェントです

DYM就職の魅力は、サービス登録時の情報やヒアリングした内容をもとに、書類選考なしで面接まで進める求人もあります。

そのため、過去に短期間で仕事を辞めていたり、転職を繰り返したりしている人でも広く就職できるチャンスがあります。

また、正社員としての経験が無い人でも、新たに正社員としての仕事を見つけるのにピッタリのサービスだといえるでしょう。

2-2.若くて職歴が無くても正社員案件が選べる

webアイコン

Web上での意見

大学中退してから、定職につかずにフリーターやニートをしている期間があり、「本当に正社員として雇用してくれるのか?」という不安がありましたが、短期間で正社員の仕事を見つけることができました。DYM就職を利用して本当に良かったです。

若い世代の就職や転職に強みがあるサービス。

「18歳から35歳向けの就職サポート」を公式に謳っていて、フリーターや派遣の仕事で正社員経験が無い人にも、正社員の案件を紹介してくれるようです。

正社員として働きたいと考えている若い人にとって、非常におすすめできる就職・転職サービスだといえます。

2-3.面接対策や自己分析など就職サポートが充実

webアイコン

Web上での意見

大学中退してから、定職につかずにフリーターやニートをしている期間があり、「本当に正社員として雇用してくれるのか?」という不安がありましたが、短期間で正社員の仕事を見つけることができました。DYM就職を利用して本当に良かったです。

模擬面接や自己分析をもとにした就職面接の対策をしてくれるので、就職面接に万全の体制で臨めるようです。

また、定期的な模擬面接によって、就職に対するモチベーションが維持されるのも魅力だといえます。

3.口コミ・評判から分かるdym就職のデメリット3選

3-1.職歴が豊富な人にとっては物足りなく感じることも

webアイコン

Web上での意見

“現在の職場に勤めて3年ほど経ち、そろそろ別の仕事に興味が湧いてきたので、DYM就職を含めた複数のエージェントに登録して、転職活動をしました。結果として、DYM就職からは、2件ほど仕事を紹介されましたが、自分が目指していたキャリアアップに繋がる案件は見つかりませんでした…”

すでに職歴やスキルが豊富にある人材にとっては、DYM就職で紹介される案件に給与面や待遇面で魅力を感じないケースも多いようです。

キャリアアップを目指す方は、他の転職エージェントを検討するのがおすすめだといえます。

3-2.連絡が遅れることが多く不安に感じる

webアイコン

Web上での意見

こちらから連絡をしても、返信が遅れることが多い。その後、「電話を折り返します」と連絡があってからは音信不通になってしまった。概して、対応に不安を感じる転職エージェントという印象を受けた。

DYM就職には、「急に音信不通になった」、「面接数時間前になってから必要事項について聞かれた」といった意見がネット上では散見されます。

もちろん、担当者によっては非常に丁寧に対応をしてくれるケースもあるようです。しかし、面接の段取りの悪さと連絡の遅れが目立つ点は、サービス利用する上で大きな懸念点といえます。

担当者の対応をみて、連絡が遅く不安を感じるようであれば、他の転職エージェントの利用も視野に入れておきましょう。

3-3.半ば強引に希望していない案件を紹介される

webアイコン

Web上での意見

サービス利用者は20代が中心で、就職・転職イベントなどはかなり明るい雰囲気です。気になったのは、サービス利用者の希望がうまく伝わらないと感じる点でしょうか。自分の希望とは関係ない、DYM就職の案件を半ば強引に紹介してくることもありました。

DYM就職の利用者の中には、「自分の希望していない案件を紹介された」人も多いようです。実際に筆者がリサーチをすると、同様の口コミが複数見つかりました。

DYM就職を利用する前に、自分の就職したい業種や職種・就業環境に対する具体像をあらかじめ決めておくべきでしょう。

そうすれば、相談会で就職に関する希望を提示でき、あなたの希望に沿った案件を紹介してもらえる確率がアップするはずです。

4.類似サービス比較

サービス名dym就職
RECRUIT AGENT
doda
マイナビAGENT
パソナ
 無料で登録 無料で登録 無料で登録 無料で登録 無料で登録
求人数約2,000件約116,000件約88,000件約27,000件約35,000件
おすすめな人経験が無くても働きたい20代で転職したい30代で転職したい20代で転職を希望転職初心者
強み職歴・スキル無しでも
正社員就職できる
求人数が
圧倒的に多い
転職サポートが
手堅い
中小企業の
案件が多い
都市圏の
求人が多い
デメリット経験やスキルが
ある人は物足りない
希望する求人と
マッチできないかも
連絡が多いと
いう意見もある
登録を
断れられることも
中高年の求人は
少なめ

5.dym就職を使った人の5つの体験談

DYM就職のサービスを利用した人は、実際にどのような体験をしているのでしょうか?

この章では、DYM就職を利用したという方の体験談を5つ紹介します。

DYM就職のサービスを利用した人たちのリアルな評価を知って、自分がDYM就職を利用すべきかどうか判断しましょう。

24
/
女性
正社員

学歴や職歴が無くても正社員就職ができる

タイトル
アイテム
 (5)

大学を中退してしまい、職歴も無い状態での就職だったので、履歴書の段階で門前払いされるかと思っていました。しかし、担当者の方が親切に対応してくださり、DYM就職の実店舗での面談で就職に関する悩みや不安を聞いてくださいました。面接練習に付き合って頂いた担当者さんにはとても感謝しています。

みん評より抜粋

25
/
男性
正社員

自分の希望する案件が紹介されない

タイトル
アイテム
 (2)

自分が希望する職種や年収に満たない案件を紹介されることが多くて、正直、不安に感じました。また、仕事を継続しながらの転職活動なので、「平日の勤務時間内の連絡はやめて欲しい」とお願いしたのに、しつこく連絡が来たのもマイナスでした。

みん評より抜粋

40
/
女性
期間従業員

アラフォーで大したスキルが無くても大丈夫でした

タイトル
アイテム
 (4)

アラフォーで大したスキルや資格がなく凡ミスをする私ですが、「自宅から近く、休みが多く、マイペースに働ける」といった条件で案件を紹介してくださりました。また、仕事中の凡ミスについても、親身になって相談を聞いてくださり、就職に対して前向きに考えることができました。

みん評より抜粋

30
/
女性
正社員

面談の対応に不満

タイトル
アイテム
 (2)

DYM就職に登録後、説明会場に行ってみるも誰もおらず、こちらからメールをすると「奥の方へ来てください」とのメールが。担当者との面接を待つこと10分。面接官の担当者の方は面接中も何かと忙しなく、電話を掛けたり、離席したりが多かった。もう二度と利用したくありません。

みん評より抜粋

24
/
男性
正社員

コンビニアルバイトからでも正社員になれる

タイトル
アイテム
 (5)

高校卒業以降、コンビニバイトとして働いていましたが、そろそろ正社員として働きたいと思い、DYM就職に登録しました。ネットで偶然に見つけたDYM就職でしたが、就職率や自分のようなフリーターからの正社員への就職にも強い点が心強かったです。エージェントが面接までをサポートしてくれるので、正社員経験の無い人でも安心して利用できる転職エージェントだと思いました。

みん評より抜粋

DYM就職は、これまでフリーターやニート・派遣として働いてきて、正社員経験のない方や職歴・スキルに自信がない方におすすめの転職エージェントです。

35歳までの若い世代で、正社員としての雇用を希望している方は、DYM就職を利用してみてはいかがでしょうか?

ただし、DYM就職はスキルや職歴が豊富な方で、スキルアップを目指している方にとっては、「魅力的な案件は少ない」と感じてしまう可能性もありそうです。

たくさんの求人から自分に合った案件を選びたいと考えるなら、「リクルートエージェント」がおすすめです。

また、30代以降でさらなるキャリアアップを目指している方は、「doda」がおすすめだといえます。

6.【まとめ】dym就職は20代でこれから仕事を始めたい人にオススメ

この記事のまとめ
  1. DYM就職は20代から30代前半で初めて就職する人におすすめ
  2. たくさんの求人から仕事を探すなら「リクルートエージョント」
  3. 30代以降でキャリアアップを狙うなら「doda」

DYM就職は、20代から30代前半で正社員経験がない方や職歴やスキルに自信が無い人でも、案件がマッチングしやすい転職エージェントです。

その一方で、「更なるキャリアアップや高待遇の仕事に転職したい」と考えている方は、物足りないと感じてしまうでしょう。

就職未経験の方や転職に自信がない方は、未経験向けの案件やサポートが手厚いDYM就職の利用がおすすめです。

その一方で、数多くの案件から仕事を選ぶなら「リクルートエージェント」、30代以降のキャリアアップなら「doda」を選ぶのがおすすめです。

あなたが就職や転職で重視したい点や自分の人材としての特徴を踏まえた上で、DYM就職を利用すべきかどうかを検討していきましょう。

7.登録方法

自分の個人情報をWEBで登録
出典:DYM就職

DYM就職のホームページから、就職活動に必要な個人情報を入力します。

個人情報を登録後、数日後にはDYM就職の担当者から連絡が来るので、そこで面談日を決めていきましょう。

担当者との面談予約をする

面談を行う会場では、DYM就職の担当者の方に「カウンセリング」してもらい、自分の希望や悩みなどを相談することになります。

担当者が案件を紹介する

カウンセリングが終わったら、その後は登録したメールや電話宛に案件が随時紹介されていくといった流れです。

8.dym就職に関するQ&A

全くの未経験からでも就職できるの?
DYM就職の強みは「未経験でも正社員就職できる」という点です。DYM就職の公式ホームページでも、フリーターやニートでも正社員として就職できると記載されています。

さらに、実際の口コミを見てみても、未経験から就職に成功された方の経験談が数多く見受けられます。そのため、DYM就職を利用すれば、全くの未経験からでも就職できる可能性が高いでしょう。
就活のイベントは無料で参加可能ですか?
DYM就職主催の就活イベントは、基本的に無料で、最近ではオンラインでの就活相談なども行っています。相談だけであれば無料なので、就活や転職に興味がある方はイベントに参加してみるのがおすすめです。
地方の求人も取り扱っているの?
DYM就職は、東京都や大阪府・名古屋の他に、宮城県や福岡県にもオフィスを構えています。そのため、大都市圏や一部の地方都市に案件が集中しているといえるでしょう。
異業種への転職は可能ですか?
DYM就職では、未経験募集の案件も多数取り扱っているので、異業種への転職も視野に入れた転職活動が可能です。
大手企業の案件も取り扱っていますか?
DYM就職では、東証1部上場企業を含めた大企業での案件も取り扱っています。大企業での就職に興味がある方は、DYM就職に登録して、就職や転職の相談をしてみるのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。