アドヴァンスキャリア

【時短可・リモート可求人多数】リブズキャリアの評判は?使った感想

リブズキャリア 評判

行でわかる! まとめ

  1. リブズキャリアがオススメな人は自由な働き方をしたい人
  2. メリットはワークライフバランス推奨の企業案件が多いこと
  3. デメリットは現年収400万円以上の方向けの求人が多いこと

1. リブズキャリアは「やりがい・働きやすさ>収入」な人に最適な求人サイト

特徴女性が働きやすい企業の求人が多い
自分に合う企業フェーズが診断できる
オススメな人働き方を変えたいワーママ
効率的に転職活動を行いたい女性
企業とのカルチャーマッチを重視したい女性
求人数
(地域別)
非公開
求人数
(職業別)
非公開
メリット他の転職エージェントにはない案件がある
テレワーク・時短勤務可のワーママ向け求人が多い
志向性を登録できるため相性の良い企業を見つけられる
デメリット担当者に当たり外れがある
求人数が少ないため選択肢が狭まる
現年収400万円を超えていないと求人を探しづらい
公式リンクhttps://career.prismy.jp/

リブズキャリアは、特に家庭で育児や家事をしながら、社会でも活躍するワーママにぴったりな求人サイトです。

株式会社リブが運営している、女性特化型求人サイトです。

「現職で力を発揮できずにいる・・・」

「ライフステージが変わり、今までとは違う働き方をしたい」

そんな方向けの求人が多く掲載されています。

例えば、「リモートワーク」「フレックス制度」特集で該当企業が紹介されるなど、

働き方に合わせて企業を探せます。

また他社ではあまり見ないのが「社会課題の解決に挑戦する企業」特集。

出産や育児を経て、社会課題に興味を持った方もいるのではないでしょうか?

様々な働き方や志向が認められる社会で、自分の力を精一杯発揮できる仕事を探してみましょう。

2. 口コミ・評判から分かるサービスのメリット3選

2-1. テレワーク・時短勤務可のワーママ向け求人が多い

twitterロゴ

Twitterでの意見

転職サービスのリブズキャリア、どんどんサービス良くなってる。
自分に合った求人が表示されるし、専属のキャリアアドバイザーに相談することもできる。
ママも活躍できる優良求人多し。
一部上場企業のバックオフィスで400万円~700万円といった募集もあります。 

リブズキャリアには、ワーママ向けの求人が多く掲載されています。

口コミにはママが活躍できる企業が多く、新しい働き方に迷ったらキャリアアドバイザーに相談できるという意見が見られました。

例えば家事・育児との両立のため、時間にメリハリをつけて働きたい方。

リブズキャリアには、テレワーク・時短勤務可の求人が多いので、このように家庭との両立を希望される方でも安心して仕事を探せます。

そのためリブズキャリアは、ライフステージが変わり、働き方を変えようとしているワーママにぴったりな求人サイトと言えるでしょう。

2-2. 志向性を登録できるため相性の良い企業を見つけられる

twitterロゴ

Twitterでの意見

リブズキャリアのやることマップ、めっちゃいい おもしろいし、さくさく回答できる!
 なんとなく転職したくて登録したけど、自分に合う企業フェーズとか、
そういう視点で求人検索できてなかったなって気づき。
 自分の傾向もわかって、おもしろ〜

リブズキャリアでは、志向性を登録することにより、企業カルチャーとのマッチングを図ることができます。

「やることマップ」で、楽しく自己分析ができたという口コミが寄せられていますね。

「やることマップ」とは、質問に答えるだけで、転職を考えたきっかけや、性格・得意なこと、転職して叶えたいことをまとめられるようになっています。

例えば「自分に合う企業フェーズを診断する」という項目では、複数の質問に直感で答えます。

結果、企業フェーズ「創業期」「成長期」「安定期」の中で、自身がどの段階での仕事が得意であるかがわかるのです。

このように楽しみながら今後の働き方を考え、それに見合う企業を探すことができます。

2-3. 他の転職エージェントにはない案件がある

webアイコン

Web上での意見

長年勤めていた会社が不景気で倒産。色々な求人サイトや転職エージェントを利用していましたが、自分にあう業種や案件内容がありませんでした。転職エージェントの口コミサイトでリブズキャリアは女性専門の転職エージェントであること、掲載している企業も厳選されていて、非公開案件であること、が気になり登録しました。
年齢的なこともあり、案件が見つかるか不安でした。コンサルタントの方に今までやってきた仕事内容やこれからどうしたいのか、どういった働き方がしたいのか、ということを話した後はコンタクトメールが届くのを待つだけの日々が続きました。届いた案件内容をみても、自分には向かないものが多かったですし、やはり年齢がネックになっているようでした。
他の転職エージェントやリブズキャリアのコンサルタントの方に、色々とここまでなら妥協できるということや不安に思っていることなどを相談していましたが、リブズキャリアのコンサルタントの方が一番親切で親身になって聞いてくれました。
リブズキャリアに登録してから二ヶ月くらい経ってようやく自分に合う案件がでてきました。ある程度知名度もあって信用できる会社だったので応募し、先日採用が決まりました。
他の転職エージェントにない女性向の案件が多と思います。転職を考えている女性は登録しておいても損ではないと思います。

リブズキャリアは、他転職エージェントには無い非公開案件を掲載しています。

非公開案件に惹かれてリブズキャリアに登録したところ、採用が決まったという口コミがありました。

非公開案件は会員にならないと見ることができません。

数は少ないですが厳選されているので、転職に時間をかけられない方にとって、無駄なく活動ができるサイトと言えるでしょう。

リブズキャリアに関する他の良い口コミ

タイトル
 (5)

・社会人8年目
・転職経験2回(1回は独身子無時代)
・人材系→Web業界人事→士業法人
・時短勤務2年→フルタイムに転職
・関西(大阪じゃない)

WM転職済です。内定5社、リブズキャリアとWantedlyを中心に使ってました。人紹、リク、マイ、Greenでは30社以上不採用でした。

Twitterより抜粋

タイトル
 (5)

リブズキャリアで診断できるよ! 中々当たってる気も、、。

Twitterより抜粋

3. 口コミ・評判から分かるサービスのデメリット3選

3-1. 現年収400万円を超えていないと求人を探しづらい

twitterロゴ

Twitterでの意見

リブズキャリアは前年度年収400万以上のみ対象、スマートキャリアもハイキャリア向けなんです。。
むむーってなります笑

リブズキャリアは、現年収400万円以上でないと求人数が限られてしまうようです。

口コミでも、前年度年収400万円以上の方のみが求人対象であったとの声が寄せられています。

働く時間や場所を問わない成長企業は、成果を求める傾向にあります。

成果と報酬は比例するため、報酬は高額化し、自ずと求人の対象年収が上がってしまうのです。

そのため現年収が400万円に届かない方は、他求人サイトも併用する必要がありそうですね。

年収400万円以下でも転職を考えているかたは、リクルートエージェントがオススメです。

リクルートエージェントは求人数も利用者数も業界No1で、転職者満足度も非常に高い傾向にあります。

3-2. 担当者に当たり外れがある

webアイコン

Web上での意見

対応が良く無い。特に電話対応では自信のなさが感じられる。

転職相談サービスの担当者の対応には、当たり外れがあるようです。

口コミには担当者からの返信が無い、電話の感じが悪かった、という声が寄せられています。

より良い転職をするために、転職のプロの意見は重要ですよね。

その担当者が頼りないようでは、相談する側は不安になってしまうと思います。

もし担当者が合わないような場合は、担当者変更をお願いすると良いでしょう。

3-3. 求人数が少ないため選択肢が狭まる

twitterロゴ

Twitterでの意見

女性の事情を理解している企業の求人が多いですよ。
ただ求人数自体は他と比べると少なめです。

女性特化型としているがゆえに、求人数は少ないようです。

口コミにも、他求人サイトと比べると求人数が少なかったという声が寄せられています。

転職先を明確にイメージできている方にとっては求人を探しやすいメリットがあります。

一方で様々な業界・職種・企業を見てみたいという方にとっては、使いづらいと感じるかもしれません。

そのため他求人サイトと併用して見比べると、求人の違いや良さがよくわかり、自身に合う企業が見つかるでしょう。

リブズキャリアに関する他の悪い口コミ

タイトル
アイテム
 (4)

東京や大阪など都市部に求人が集中していて、地方住まいの人はほぼ使えない
エージェントの対応エリアが限定的

ボクシルSaaSより抜粋

悲しい

タイトル
アイテム
 (1)

最初に渋谷の本社を訪れた時には親身になって相談に乗ってくださったり様々な業界のことを教えてくださったり、転職を本格的に考えてみようと思うようになりました。

何個か案件をもらい、担当の方から推していただいたおかげもあり興味のある企業から内定をいただくことができたのですが、人気職なので早めに決断をしてほしい、とのこと。

2、3日悩み連絡をしましたが、その後の連絡はありませんでした。
今まで続けていた会社も早めにやめてほしいと言われて数日前に辞め、一から転職活動やりなおしです。
様々な案件を見つけ出してくださる担当の方に対して、最初は中途半端な気持ちで転職活動をしていた部分もあったので私自身もいけなかったなと反省しています。

ですが人材コーディネーターとしてもうすこし責任を持って欲しかったなと思います。

*Rankrooより抜粋

4.【まとめ】リブズキャリアはワークライフバランスを重視するワーママにオススメ

行でわかる! まとめ

  1. テレワーク・フレックス推奨企業と出会えるためワークライフバランスが叶う
  2. 女性の働き方に理解ある企業が多いため効率的に転職活動ができる
  3. 企業とのカルチャーマッチを確認できるため安心して企業を選べる

現年収400万円以上で、今後の働き方を考え直して転職する方にオススメです。

口コミに寄せられていた通り、女性が働きやすい企業の求人が多く、リブズキャリアを使ったら採用された!という方もいました。

また求人に「興味がある!」をすると、企業からスカウトメッセージをもらうことができます。

企業はスカウトメッセージを送るために、経歴が登録されている「カルテ」を読みますので、ミスマッチがなく安心ですよね。

女性の働き方に理解のある企業の案件が多い、カルテ登録でカルチャーマッチを図れる点は、他求人サービスに無い魅力と言えるでしょう。

5. 登録方法

新規会員登録フォームから、メールアドレスとパスワードを登録します

新規会員登録フォーム(https://career.prismy.jp/signup)に、メールアドレスとパスワードを登録します。

基本情報を登録します

所要時間は約15分です。氏名などの基本情報、学歴、職務経歴を登録し、専用カルテを作成します。

求人検索!

求人検索画面が出ます。

毎日おすすめ求人が出てくるので、「ちがう」「興味がある!」で振り分けをしていきます。

6. サービスについてQ&A

料金はかかりますか?
求人検索から、企業とのメッセージのやりとりまで全て無料で利用できます。
どのようなスカウトがきますか?
求人案内から、カジュアル面談の提案など様々です。
企業は経歴が登録されている「カルテ」を見てスカウトしています。
もちろん、特定企業への非公開設定ができますので、現職企業に見られる心配はありません。
登録後の流れ
基本情報を登録し「カルテ」を作成します。(所要時間約15分)
自己分析に便利なのが「やることマップ」です。
いくつかの質問に答えていくと、楽しく簡単に自分の考えをまとめられます。
登録後、解約はできますか?
できます。
マイページのメニューより「退会申請」が選択できるようになっています。
解約後、システム反映に時間がかかるので、最大数日間はメールが届く可能性もあるようです。