アドヴァンスキャリア

マイナビエージェントの評判とは?サービスのデメリット3選と成功秘訣

マイナビエージェント 評判

転職を検討中だけどマイナビのサービスって実際どうなの?

マイナビエージェントのサービス内容を詳しく知りたい

マイナビエージェントのメリットやデメリットを詳しく知りたい

転職をしようと思っても情報が多すぎて、結局何からすればいいのかわからない…と不安になることもありますよね。

特に、社会経験が十分でないと感じる時の転職には、不安がつきまとうものです。

「今の職場が合わないから転職をしたいけど、今の経験で転職できるのかな?」

「自分の時間が確保できて、さらに今よりも年収が上がるような転職先はないかな…」

今の仕事内容や職場環境に疑問を感じて転職エージェントを検討することになったのではないでしょうか?

ただ、転職エージェントといっても、たくさんの転職エージェントがあります。

マイナビエージェントは、どこの転職サイトでもオススメのエージェントとして紹介されていますが、実際はどうなのか不安を感じますよね。

結論、マイナビエージェントは20代や第二新卒を中心とした若い世代にオススメのエージェントです。

マイナビエージェントは、登録者の約6割が20代が中心。

20代に信頼されている転職エージェントNo.1を獲得した実績もあり、20代から圧倒的な支持を得ているエージェントです。

とはいえ、メリットばかりではなく、デメリットもあります。

転職エージェント選びには、あなたに合っているエージェントを選ぶことが最も重要。

本記事では、マイナビエージェントについてリサーチした結果をまとめていきますので、マイナビエージェントを利用するかどうかの検討材料にしてください。

30秒でわかる記事まとめ:マイナビエージェントは20代には最もオススメの転職エージェント
  1. マイナビエージェントは無料の転職支援サービスが充実
  2. 手厚いサポート体制があるため転職初心者にはオススメの転職エージェント
  3. 転職エージェントを利用することで効率的に転職活動を進める

1.マイナビエージェントとは?【20代の利用者満足度NO.1の転職エージェント】

20代や第二新卒の求人に特に力を入れているのがマイナビエージェントです。

マイナビエージェント」は、新卒時の就職情報を掲載するところから事業を展開してきたことから、20代を中心とした第二新卒に転職サポートを積極的に行っています。

実際に、マイナビエージェントの利用者は、25歳以下~29歳までが63.3%と圧倒的。

「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」も獲得するなど20代から支持を得ています。

支持の理由は、転職支援サービスの一貫したサポート体制。

例えば応募書類のブラッシュアップ、模擬面接や利用回数制限のない相談などをすべて無料で利用可能。

転職初心者にはオススメの転職エージェントです。

1-1.マイナビエージェントの運営会社 株式会社マイナビ

会社名株式会社マイナビ
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号
代表者代表取締役 社長執行役員 土屋 芳明
設立年月日昭和48年(1973年)8月15日
資本金21億210万円
事業内容就職情報の提供や求人採用活動に関するコンサルティング、労働者派遣事業、有料職業紹介事業
公式HPhttps://www.mynavi.jp/

2.口コミ・評判から分かるマイナビエージェントのデメリット3選

デメリット3選
twitterロゴ

Twitterでの意見

マイナビエージェントを利用しましたが、職歴がないため人材業界や生保、派遣社員などしか紹介先がなかったので自分で転職サイトで探しました!
でもエージェントは何もしなくても勝手に色々やってくれるので転職の流れ掴むには使って良かったです😇
アプリから応募しましたよー!

twitterロゴ

Twitterでの意見

マイナビ転職エージェントも上から目線
志望と違うところしか紹介されなくて指摘したら
いまのままで転職できるんすか?内定出てるんすか?
紹介してもいいけど内定もらえないでしょ笑
こんな感じ
担当者が悪かっただけかもしれないけど人材紹介の営業って上から目線でマウントとるだけなら簡単と

twitterロゴ

Twitterでの意見

マイナビエージェントから「該当求人がないのでエージェントと面談できません」の連絡が来ました(笑) 場所、全国に広げたのに(笑)

やはり子供がいて日曜や残業は厳しいのが問題かなぁ。

ジョブキタ(北海道の転職エージェント)も登録しよ👀ダメなら諦めてアフィブログに集中するね

2-1.求人数がそれほど多くない

他のエージェントサービスと比較すると、求人数には大きな差があります。

「マイナビエージェント」は、新卒者への就職支援を中心に事業を展開してきたため、転職エージェントとしては後発組。

例えば業界NO.1のリクルートエージェントは求人数が10万件以上ですが、マイナビエージェントの求人数は約30,000件と少なめ。

また、20代や第二新卒に特化したサービスであるため、年齢や離職期間によっては求人案件を紹介してもらえないこともあります。

30~40代の利用者の中には、「応募メールをしたけど紹介できる案件がないと断られた」との声も。

30~40代での転職を考えておられる場合には、求人数の多いリクルートエージェントや年収600万円以上のハイクラス求人に特化しているビズリーチなどがオススメです。

マイナビエージェント以外のオススメエージェント
  1. リクルートエージェント業界No.1求人数で多数の求人を確認したい人にオススメ
  2. ビズリーチ600万円いじょうのハイクラスな求人を求めている人にオススメ

2-2.担当アドバイザーによってサポートの質が違う

「マイナビエージェント」では、登録後に専任のアドバイザーがつきますが、向き不向きが見られます。

場合によっては、あなたが希望する職種に関する知識がないアドバイザーが担当になると、職種について説明をしなければならなくなる場合もあります。

担当者との相性が悪ければ、面談時の今までのキャリア経験や希望職種などの相談もスムーズにできない可能性も…。

担当者に不安を感じる場合には、早めに担当者の変更を申し出るようにしましょう。

2-3.拠点数が少ない

マイナビエージェントの拠点数は全国で10カ所とかなり少ないです。

拠点は東京や名古屋、大阪などの大都市が中心のため、地方在住で対面での面談を希望される方には不便を感じる面があるでしょう。

ただし、対面以外にもWEB面談が用意されています。

お住いの地域に拠点がない場合には、WEB面談も積極的に利用していきましょう!

株式会社マイナビの3つの特徴
  1. 多彩な求職者に対応できるような事業展開
  2. 楽天リサーチで「20代に信頼されている転職エージェント業界No.1」を獲得
  3. 20代の人気職種のIT業界などの求人数1万件以上

3.口コミ・評判から分かるマイナビエージェントのメリット3選

メリット3選
twitterロゴ

Twitterでの意見

マイナビエージェントと前に面談したときに、「転職活動は10月くらいから始めます。」って伝えてた。

けど状況が変わって、ここ数日求人を見て検討リストに入れたら、昨日「本格的に動きますか?サポートさせてください」とメールが。

ちゃんとサポートしてくれるから、嬉しかったしオススメできる。

twitterロゴ

Twitterでの意見

今回の転職ではエージェントを何個か利用したわけだけど、意外だったのがマイナビエージェント。20代向けかなと思ってたら、面接対策の手厚さが凄い。連日の面接ノックと改善点の指摘は助かった。その節は夜遅くまでお付き合い頂きありがとうございました。面接に苦手意識ある方はぜひ。

webアイコン

Web上での意見

大手転職エージェントでしたし安心感がありました。前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。また、前職での悩みや転職に至った経緯などをしっかりとヒアリングした上で転職先を提案していイタダケタことも大きかったです。今後転職する機会が訪れた場合はこの転職エージェントを再度利用するつもりです。

3-1.応募者の希望にあった求人を紹介してもらえる

「マイナビエージェント」は、転職希望者の応募内容とのミスマッチが少ないです。

多くのエージェントでは、希望職種などを機械的に読み取って求人票が送られてくるため、面談でわかるようなあなたの性格などは吟味されません。

ですが、「マイナビエージェント」では、求人票を1つずつ確認して応募者の希望にあった求人票を送ってもらえます。

送られてきた求人票の選別を自分でしなくてすむのは大きなメリットです。

3-2.転職支援サービスが充実しているので転職初心者も安心

マイナビでは、転職希望者には専任のアドバイザーがつきます。

アドバイザーは転職の面接日程調整や応募書類の添削、模擬面接などを実施してくれるため転職初心者にはありがたい存在です。

アドバイザーが存在することで、求人の選考にだけ集中できます。

「マイナビエージェント」のサービスを利用して、効率よく転職活動を進めていきましょう。

3-3.マメな連絡でモチベーション維持に効果あり

転職活動は長期になることもあり、モチベーション管理は想像以上に大変です。

「マイナビエージェント」で、求人紹介を始めとして、応募書類作成時、面接直前など定期的に連絡が入ります

また、日頃からこまめに連絡が入るため、希望条件の変更などについてもその都度相談できます。

中には「アドバイザーから面接の前日、直前、直後に連絡が入りありがたかった」という声も。

転職活動中のモチベーション維持に自信がない人には「マイナビエージェント」の連絡頻度は心強い味方になるでしょう。

4.マイナビエージェントの類似サービス比較

サービス名12345
マイナビエージェント

リクルートエージェント
doda
パソナキャリア
ワークポート
無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録
特徴20代からの信頼No.1業界No.1求人数転職サポートツールが充実年収アップも期待できる転職決定人数No.1
公開求人数33,481件153,830件117,876件38,868件49,164件
非公開求人数32,826件233,283件非公開非公開非公開
拠点数10拠点
(東京・北海道・宮城・愛知・大阪・福岡など)
16拠点
(東京・北海道・宮城・栃木・静岡・愛知・岡山・広島・福岡など)
30拠点
(全国展開)
76拠点
(全国展開)
16拠点
(東京・北海道・宮城・愛知・大阪・岡山・広島・香川・福岡など)

5.マイナビエージェントを使った人の体験談

利用者の事例マイナビエージェント
名前 谷川さん(仮名)
前職営業代行(営業職)
転職後総合広告代理店(営業職)
転職理由経験を活かした職種に転職したかったため

「転職前の職務内容をお教えください。」

谷川さん
谷川さん

営業代行の会社に入社し、QRコード決済の訪問営業に業務委託という形で従事していました。それ以前は俳優として、映像作品・企業VTRを中心に活動していました。

「転職を考えたきっかけは何ですか?」

谷川さん
谷川さん

沢山の人の目に触れる仕事、特にエンタメ業界で働きたいというのと、求められるものが刻一刻と変わる環境の中に身を置いて、常に新しいものを求められながら自分の成長を実感したいという思いで転職を考えました。

「転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください。」

谷川さん
谷川さん

俳優の経歴を抜けば、社会人経験が乏しい自分を採用してくれる企業があるかというのと、自分の今までの経験が生かせる職場に巡り会えるか、新卒ではない自分に対して一からしっかり教えてくれるのか、というのが敢えて挙げる不安でした。ですが、基本的にはなんとかなると思っていたのに加え、素敵な方に担当していただけたので、そこまで不安はありませんでした。

「不安について、キャリアアドバイザーからアドバイスはありましたか?」

谷川さん
谷川さん

自分の経歴だけで見るのではなく、自分の人となり・人間性も踏まえた企業探しを行ってくれたり、視野が狭くなりがちな中で、様々な方向性を見出して滑り止めというわけではないですが、様々な企業・業種の提案をしていただけたので、なんとかなる!という良い意味の気持ちの楽さを持って、転職に臨めたように感じます。

「入社を決意された理由をお教えください。」

谷川さん
谷川さん

営業の経験が少ない自分にとって、コミュニケーション能力を主眼に置いているということ、面接していただいた、Kさん・Hさん、そして内定後面談した社長のお人柄に惹かれたという部分が大きいです。

「マイナビエージェントをご利用になった感想をお聞かせください。」

谷川さん
谷川さん

率直に、こんなに良いとは思っていませんでした。最初は他の会社にもお願いしようと思っていたのですが、想像以上に親身で、本当の意味で二人三脚で転職に臨めたように感じました。出来ればやりたくないですが、今度もし転職をするとなった時もお願いしたいなと思えたので、転職を希望している知人がいれば是非紹介したいと思います。

利用者の事例マイナビエージェント
名前 林さん(仮名)
前職ソフトウェアベンダ(法人営業)
転職後総合広告代理店(営業職)
転職理由ライフスタイルとのバランスを考えた結果

「転職前の職務内容をお教えください」

林さん
林さん

官公庁や企業向けにネットワークのセキュリティレベルを向上させるためのサービス及び自社ソフトウェアの提案をしていました。

「転職を考えたきっかけは何ですか?」

林さん
林さん

前職では提供できるサービス内容やレベルに限界があると考えたためです。

クライアントの企業が求めていることに合致しないことが年々増えていきました。また、残業量が多いにも関わらず残業代がいただけなかったのも要因です。

「転職に際して、不安に感じたことがあればお聞かせください」

林さん
林さん

人生初の転職活動だったため、新卒の就活との違いやどんなことを面接で聞かれるのかということが1番不安でした。

マイナビの担当者の方との面談で詳しく話していただき、アドバイスをいただけたので不安が解消しました。大変有り難かったです。

「不安について、キャリアアドバイザーからアドバイスはありましたか?」

林さん
林さん

面談の時に新卒の就職活動と転職活動の違いをかなり分かりやすくお話しいただきました。その結果、かなりの時間を割いていただくことになってしまいましたが、本当に助かりました。

また、職務経歴書は初めて書いたため、志望する職種をはじめ、どんな風な表現で書いた方がよいのかアドバイスをもらえたこともとても大きかったです。

「入社を決意された理由をお教えください」

林さん
林さん

業務の内容が沢山の人を巻き込んで働くことができる環境だったためです。自分の意見を伝えても否定されることがない、やってみなさいと背中を押してもらえる環境だと伺いチャレンジしたいと思い転職を決意しました。

「マイナビエージェントをご利用になった感想をお聞かせください」

林さん
林さん

転職活動をする人が不安に思うことやわからないことなどに対して徹底してサポートしてくださると実感しました。

面接後の電話やメールでのやり取りでは本当に丁寧に迅速に対応いただきました。本当にお世話になりました。

実際にマイナビエージェントを利用した谷川さんと林さんの二人の転職成功体験談をご紹介しました。

仕事内容が変わると、今までの生活スタイルは大きく変わります。

とはいえ、転職する前にすべての情報を把握し、管理していくのは非常に大変です。

転職をするのは今後の生活を豊かにするための一つの選択肢のはずです。

そのためには、転職をした後に、どうなりたいのかと先を見据えた視点を忘れないことが大切。

転職で後悔しないためにも、必要な情報を得られる転職エージェントを選ぶように心がけましょう。

6.【まとめ】マイナビエージェントは20代の転職初心者にオススメの転職エージェント

30秒で分かるまとめ:転職初心者にはマイナビエージェントがオススメ
  1. マイナビエージェントは応募書類添削などの転職支援サポートを無料で利用可能
  2. 内定まで一貫したサポート体制があるため、転職初心者も安心
  3. 効率よく転職活動を進めるためにも、転職エージェントを積極的に利用しよう

 「マイナビエージェント」は20代や第二新卒の利用者満足度が非常に高いエージェントです。

 2018年には、楽天リサーチによる「20代に信頼されている転職エージェント業界No.1」を獲得。

 人気の理由は、手厚い転職支援サービスです。

 応募書類の添削・面接対策・内定後の年収交渉など転職活動に有利なサポートがすべて無料で利用可能。

 転職活動が初めての方は、「マイナビエージェント」に登録しましょう。

 転職は、ライフスタイルを変える大きな出来事です。

 転職活動をうまく進めるためにも、あなたに合ったエージェントを探すようにしてくださいね。

 この記事があなたの転職活動の参考になっていれば幸いです。

7.登録方法

公式HPを確認

マイナビエージェントの公式ページの真ん中にある「サービスの流れ」を確認。

内定までの流れを事前にしっかりと確認するようにしましょう。

転職サービスへの申し込み

簡単無料 転職支援サービスお申し込み」から順番に情報を入力していく。
登録にはメールアドレスが必要となるので、事前に準備をお忘れなく。

転職に必要な情報が届くため、普段使っているメールアドレスを入力しましょう。

求職者情報を入力

以下の内容の求職者情報を入力

  1. 現状の確認(在職中もしくは離職中)
  2. 現職もしくは前職の業種と職種
  3. プロフィール(氏名・性別・生年月日・現住所・電話番号・メールアドレス)
  4. 最終学歴(大学名・学部・卒業年)
  5. 今までの職務経歴(企業名・雇用形態・勤務期間・職務内容)
  6. 希望年収・業種・職種
  7. 転職希望時期

登録完了するとマイナビエージェントから登録完了のメールが到着。
登録後5営業日以内(日曜祝日除く)に、担当者より メール・電話などで連絡が入る。

8.マイナビエージェントに関するQ&A

転職エージェントを無料で利用できる理由とは?
マイナビエージェントの人材紹介サービスは、求人企業からの採用コンサルティングフィー(紹介手数料)で運営されております。ご登録から転職成功に至るまで、マイナビエージェントがご登録者さまに料金を請求することは一切ございません。
登録すれば、必ず求人を紹介してもらえるのですか?
ご経験内容やご希望、ご年齢とご経験のバランスなどによっては、残念ながら求人のご紹介や転職相談会などのサービスの提供ができない場合がございます。
まだ在職中なのですが、登録できますか?
もちろんご登録可能です。大半のご登録者さまが在職中にご登録され、情報収集を開始されております。
紹介された求人は、必ず応募しなければいけないのですか?
ご本人さまの応募意思のある求人にのみ、ご応募いただきます。
複数の求人に同時応募することは可能ですか?
もちろん可能です。マイナビエージェントでは、多くのご登録者さまが同時に3〜6社程度、ご応募される傾向がございます。また、志望順位や各企業によって異なる選考期間の違いを考慮し、戦略的に応募時期をずらすことも可能です。
転職の相談は電話かメール、どちらがよいのでしょうか?
すぐに明確な回答が欲しい方は電話、じっくりと考えながら相談したい方はメールが向いているかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。