アドヴァンスキャリア

新潟県でおすすめの転職エージェント11選!失敗しないコツを伝授!

転職エージェント 新潟

新潟県で転職したいんだけど、どの転職エージェントを使えば良いの?

有名な大手エージェント?それとも新潟特化の地元に根付いたエージェント?

新潟県で転職を成功させるためのエージェントの使い方を教えてほしい!

この記事を読んでいるあなたは、新潟県での転職を成功させたいと思い、転職エージェントを探しているのではないでしょうか。

結論、大手エージェントと新潟特化のエージェントをそれぞれ1社以上併用することで、選択肢を広げられて転職を成功させやすくなるでしょう。

この記事では、転職エージェントの選び方やおすすめのエージェントをご紹介。

最後まで読むことで、新潟県での転職を成功させるための第一歩を踏み出せるでしょう。

ランキング】新潟県でおすすめの転職エージェント比較表

サービス名1234567891011
リクルートエージェント
リクルートエージェント
doda
新潟転職Komachi
新潟就職応援団
リクルートダイレクト
リージョナルキャリア新潟
絆エージェント
デルタエージェント新潟
マイナビエージェント
パソナキャリア

にいがた技術者就職ナビ
無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録
新潟県の求人数1,334件1,8702,6921,640704件601576件390件313件221件178件
特徴業界最大規模の非公開求人数を取り扱う。
業界ごとに専門のキャリアアドバイザーがいるため適性や希望にあった転職がしやすい。
doda専門スタッフが個々にあった求人を提案してくれる。
スカウトサービスの充実により、自力では出会うことのなかった優良求人も知ることができるため、転職の幅が広がる。
母体である新潟密着型情報誌のネットワークを生かした優良企業の転職支援が特徴。
地域密着求人票や求人サイトだけの利用ではできない給与や待遇面での交渉も専門スタッフがサポート。
新潟県内での公開求人数は、トップクラス。
そのほとんどが市場で見つかる求人ではなく自社保有求人。
条件面だけの転職ではなく、企業の風土や社内の風通しの良さ等、求人票だけではわからない点も自社営業がサポート。
ハイクラス向け転職エージェント。登録後葉企業からのスカウトを待つだけという簡潔な利用方法から手軽に転職活動を行うことができる。新潟県内へのUターン・Iターンに強い転職エージェント。
求人のほとんどがU・Iターンに理解のある企業であることはもちろん、これまでの確かな実績から不安になりやすいU・Iターンの転職を充実したサポートで支援。
地域密着型のエージェントとして20年以上の実績と県内300社以上と継続した取引をしているため、過去利用者転職実績のある企業が多い。リクルートトップパートナーの新潟県に特化した人材サービス。
一人ひとりに専任のキャリアアドバイザーがつき、万全な体制であなたの転職活動をサポート。
キャリアアドバイザーは業界ごとの専任制で、各職種の転職事情を熟知しているため、初めての転職でも安心して利用できる。職務経歴書の書き方のアドバイスから、年収交渉にいたるまで、一連の転職活動のサポートを無料で提供するなど手厚いサポートが特徴。
CAD/CAM提案20年以上の実績を持つ「株式会社シーキューブ」が運営し、地域密着型の設計・開発の仕事を探している方専門求人紹介サービス。
全体公開求人数65,7381,8702,6921,640105,2403,990860件3,990件435件38,533件178件
全体非公開求人数206,405非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開122件非公開非公開
拠点住所新潟拠点なし新潟拠点なし【株式会社広報しえん】
〒950-0912
新潟市中央区南笹口1-2-16
新潟CDビル2F
Google Map
【株式会社広報しえん】
〒950-0912
新潟市中央区南笹口1-2-16
新潟CDビル2F
Google Map
新潟拠点なし【株式会社エンリージョン】
〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通2-5-8
東大通野村ビル8F
Google Map
〒950-0983
新潟県新潟市中央区神道寺2-1-1
Google Map
〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通2丁目1-20
ステーションプラザ新潟ビル7F
Google Map
新潟拠点なし〒951-8068
新潟市中央区上大川前通七番 1230-7
ストークビル鏡橋 3F
Google Map
【株式会社シーキューブ】
〒950-0973
新潟県新潟市中央区上近江1丁目7-13
Google Map
最寄駅までの距離新潟駅から
徒歩10分
新潟駅から
徒歩10分
新潟駅から
徒歩5分
桜木ICから
車で5分
新潟駅から
徒歩5分
本町バス停より徒歩3分新潟駅から
徒歩30分以上

1. 新潟県の転職エージェントの選び方

新潟県で転職エージェントを選ぶ基準を解説します。

エージェントは基本的にどこも無料なので、あまり警戒せず「たくさん登録してから選ぶ」という流れで大丈夫です。

とはいえ登録自体が面倒なところもあるので、最初からある程度基準を持って選ぶことで手間を省けるでしょう。

1-1. 大手エージェントと新潟県に特化したエージェントを1社以上ずつ選ぶ

新潟県で転職するなら、全国的に有名な大手エージェントと、地元に根付いたエージェントを、それぞれ1社以上使うことをおすすめします。

理由は、それぞれに強みが違うので、併用することでより多くの情報を集められ、転職を有利に進められるから。

大手エージェントは求人数が多い傾向にあり、実績の多さからノウハウも優れている場合が多いと言えます。

一方で、新潟県に根付いたエージェントは、地元企業とより濃い繋がりを持っていることが多く、「職場の雰囲気は〇〇な感じで〜」と言ったことまで教えてくれることも。

また、ネットに弱く大手エージェントに登録していないような企業も、新潟県特化のエージェントなら紹介してくれる場合もあります。

このように大手と新潟特化とで、エージェントの強みが違うと考えられるため、両方を使って選択肢を広げることをおすすめします

ちなみに筆者のおすすめは、大手として「マイナビエージェント」、地方特化として「新潟転職Komachi」に登録しておくことです。

>>マイナビエージェントの公式サイトを見る

>>新潟転職Komachiの公式サイトを見る

1-2. 新潟県の求人が極端に少ないエージェントは避ける

新潟県の求人数が極端に少ないエージェントは避けましょう。

単純に考えて、選択肢が少なければ少ないほど、転職活動が不利になってしまうからです。

「エージェント」とは言っても転職サイトを兼ねている場合が多いので、サイト内で「新潟県の求人」を検索し、確認すると良いでしょう。

新潟県の求人が100件に満たないようなエージェントは避けた方が良いと思われます。

1-3. 職業紹介優良事業者認定制度で認定されている会社を選ぶ

「職業紹介優良事業者認定制度で認定を受けているかどうか」と言う点もチェックしておくと良いかもしれません。

厚生労働省が優良な事業者を選ぶ制度で、要するに国から「良い企業です」と認められている訳なので、信頼性は高いと言えるでしょう。

2022年7月21日現在、認定されているのは35社のみ。

有名どころで言えば、「マイナビ」「エン・ジャパン」といった企業が認定されています。

エンエージェントは新潟県の求人が40件ほどしかありませんが、マイナビエージェントは470件ほどあり、登録する価値はあるのではないでしょうか。

もちろん職業紹介優良事業者認定制度に登録されていないからといって「悪い企業」ということではないので、一つの目安として考えると良いかと思います。

参考:厚生労働省 職業紹介優良事業者認定制度

>>マイナビエージェントの公式サイトを見る

2. 新潟県でおすすめの特化型エージェント6選

新潟県特化のエージェントを

2-1.新潟転職Komachi|地域に根ざした企業に働きたい人におすすめ

新潟県の求人数2,692件
全体公開求人数2,692件
全体非公開求人数非公開
拠点住所【株式会社ドットコム・マーケティング】
〒950-8681
新潟県新潟市中央区女池南3-2-32
Google Map URL株式会社ドットコム・マーケティング
最寄駅までの距離女池ICから車で10分

域情報誌「月刊新潟Komachi」の株式会社ニューズ・ライングループのネットワークを活かし、新潟の幅広い求人企業の中から人材に合わせたマッチする求人を紹介可能。

地域密着型の転職支援をモットーにしており、独自の求人紹介が可能。

また、書類の添削、面接練習、面接の同席や、自己分析のための適性検査も無料で提供しているため、転職成功までのサポートが手厚い。

2-2.にいがた就職応援団|新潟で転職したい人におすすめ

新潟県の求人数1,640
全体公開求人数1,640
全体非公開求人数非公開
拠点住所【株式会社広報しえん】
〒950-0912
新潟市中央区南笹口1-2-16 新潟CDビル2F
Google Map URL株式会社広報しえん
最寄駅までの距離新潟駅から徒歩10分

にいがた就職応援団は、人型県内の転職エージェントで公開求人数の保有数No.1を謳う転職エージェント。

一般的には公募段階では開示されていない情報も、求人を営業担当者が独自に把握しているため、ミスマッチングが起きにくく、相互にとって信頼度の高い紹介サービスを提供できる。

2-3.リージョナルキャリア新潟|新潟にUターン・Iターンで転職したい人におすすめ

新潟県の求人数601件
全体公開求人数1,459件
全体非公開求人数非公開
拠点住所【株式会社エンリージョン】
〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通2-5-8 東大通野村ビル8F
Google Map URL株式会社エンリージョン
最寄駅までの距離新潟駅から徒歩5分

リージョナルキャリア新潟では、大都市圏から新潟へのUターン・Iターンを支援する転職支援サービスです。

独自の関係性を築いている経営者から直接求人をオーダーされた、市場に出ていない案件がほとんどなことも特徴の一つ。

そのため、Uターン・Iターンに理解のある求人が前提であるため、Uターン・Iターンを希望している方には納得して企業選びができる。

2-4.絆エージェント|新潟で信頼できる企業へ転職したい人におすすめ

新潟県の求人数576件
全体公開求人数860件
全体非公開求人数非公開
拠点住所〒950-0983
新潟県新潟市中央区神道寺2-1-1
Google Map URL絆エージェント
最寄駅までの距離新潟駅から徒歩5分

絆エージェントでは、地域密着型のエージェントとして20年以上の実績と県内300社以上と継続した取引をしている新潟に特化した転職エージェントです。

過去利用者転職実績のある企業が多く、内情を事前に知ることができるため、求人に不安要素を抱かず安心できる転職活動ができる。

2-5.デルタエージェント新潟|新潟で過去実績のある転職したい人におすすめ

新潟県の求人数390件
全体公開求人数3,990件
全体非公開求人数非公開
拠点住所〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通2丁目1-20
ステーションプラザ新潟ビル7F
Google Map URL株式会社デルタマーケティング 新潟オフィス
最寄駅までの距離新潟駅から徒歩5分

デルタエージェント新潟は、リクルートトップパートナーである株式会社デルタマーケティングが運営する新潟県に特化した人材サービス。

一人ひとりに専任のキャリアアドバイザーがつき、完全無料かつ面談や転職に関する相談など万全な体制で転職活動をサポートする。

2-6.にいがた技術者就職ナビ|新潟で設計・開発の仕事に転職したい人におすすめ

新潟県の求人数178件
全体公開求人数178件
全体非公開求人数非公開
拠点住所〒950-0973
新潟県新潟市中央区上近江1丁目7-13
Google Map URL株式会社シーキューブ 本社
最寄駅までの距離新潟駅から徒歩30分以上

にいがた技術者就職ナビは、CAD/CAM提案20年以上の実績を持つ「株式会社シーキューブ」が運営している、新潟に特化した地域密着型の設計・開発の仕事を探している方向けの専門求人紹介サービスです。

各種設計・開発、CAD/CAM/CAEエンジニア&オペレータ求人のみを専門に取り扱っていることや研修制度も充実しているため、スキル不足が原因で転職後のキャリア形成に影響しにくい。

3. 【データで見る】新潟県の転職事情について

新潟県の転職事情を、データから読み解いていきます。

参考にしてみてください。

3-1. 就職・転職は他県と比べてややしやすいと言える【有効求人倍率が1.56倍】

新潟県は全国的にみて、やや就職・転職しやすいと言えるでしょう。

基本的に有効求人倍率が全国平均を上回っているためです。

つまり、「職に就きたい人」よりも「職に就ける席の数」が多く、人手の方が足りていない状態。

例えば令和4年5月のデータを見ると、有効求人倍率は「1.56倍」と、同月の全国平均「1.24倍」よりもかなり大きくなっています

もちろん職種によって違う部分はあるとはいえ、全体としては「就職・転職がややしやすい県」と言えるでしょう。

3-2. 新潟県の平均賃金は25万9,400円!他県と比べて低い

厚生労働省の令和2年のデータを見ると、新潟県の平均月収は25万9,400円でした。

全国平均は30万7,700円なので、賃金は平均よりも低い状況です。

参考:厚生労働省 令和2年賃金構造基本統計調査 結果の概況より 都道府県別の結果

とはいえ新潟県は物価も安く、例えば住居費は全国平均の78%ほどと、1/5以上安い家賃で住めるといえます(平成20年のデータより計算)

賃金は低いものの、生活にかかるお金も低いため、バランスが取れていると言えるでしょう。

参考:総務省統計局 借家の家賃・間代より

まとめ|新潟県の転職はエージェントを利用して賢く行おう!

どの都道府県でも同じことですが、新潟県での転職でも、転職エージェントに頼ることで転職活動が一気に楽になります。

一度登録さえ済ませれば、エージェントが電話やメールで連絡してくれ、色々と教えてくれたり提案してくれたりするので、自分でゼロから探す手間が省けます。

また、新潟県で転職するなら、全国的に有名な大手エージェントと新潟に特化したエージェントをそれぞれ1社以上ずつ登録しておくと良いでしょう。

筆者のおすすめは、大手として「マイナビエージェント」、地方特化として「新潟転職Komachi」に登録しておくこと。

この記事を読んだあなたが、新潟での転職活動を成功させるための第一歩を踏み出せたのであれば嬉しく思います。

>>マイナビエージェントの公式サイトを見る

>>新潟転職Komachiの公式サイトを見る

新潟県の転職エージェントに関するよくあるQ&A

新潟に移住してから転職活動をするか、移住前に転職活動をするか、どちらが良いですか?
個人的におすすめなのは、移住前に転職活動をすることです。
先に仕事を辞めて移住してしまうと、転職先が見つかるまでにスパンが開けば開くほど貯金が減っていきます。焦りから、妥協して転職先を選んでしまう可能性も。
今の仕事をしながら、移住する前に転職活動を済ませておく方が、心のゆとりを持てるため、妥協せずに転職先を探せて良いのではないかと思います。仕事をしながらの転職活動は大変ですが、本記事で紹介しているようにエージェントに頼ることで、負担を軽減できるでしょう。
全国展開している大手エージェントと新潟県専門のエージェントでは、どちらがおすすめですか?
結論、両方を1社以上ずつ登録しておくことをおすすめします。
それぞれの強みと弱みが違うため、両方登録することで「良いとこどり」できるためです。
大手エージェントは求人数が多く、実績数の多さから転職ノウハウも優れていると言えるでしょう。一方で新潟県に特化したエージェントは、地元企業との繋がりが強く、内部事情にも詳しいことが多いです。また、大手のリストにない会社を紹介してくれることもあります。
両方を使うことで、選択肢を狭めてしまわずに済むと言う利点があるでしょう。
ちなみに、筆者の私はマイナビエージェントと新潟転職Komachiをおすすめしています。
>>マイナビエージェントの公式サイトを見る
>>新潟転職Komachiの公式サイトを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。