アドヴァンスキャリア

就職Shopの評判は悪い?20代に強いワケ【ニート卒業】

就職Shop 評判

就職Shopは若者でも 特にどんな人に向いているのだろうか

ニートやフリーターのような経歴が不安な場合でも就職できるの?

他のサービスと比べて何が優れてるんだろう。

これから就活を始めようとしているあなたは、どのサービスが就職しやすく、自分に合っているのかなどわからないことが多いのではないでしょうか。

就職Shopでは、ニートやフリーター、第二新卒など、社会人としての経歴があまりない20~30代の方の就活を手厚くサポートします。

この記事では、就職Shopについて、どのような評判があるのか、特徴やメリット・デメリットを踏まえながら解説していきます。

また、同じようなサービスがたくさんあり、どのような違いがあるのか気になるという方に、就職Shopと類似サービスの比較も紹介したいと思います。

この記事を最後まで読めば、就職Shopを利用するか検討でき、その結果あなたにピッタリの職に就くことができるでしょう。

行でわかる! 就職shopまとめ

20~30代のニート・フリーターなどの未経験者にオススメ

書類選考なしで面接までいけるため合格しやすい

高卒生も利用できる!利用料0円!退会・再登録も可能!

1.就職Shopとは20~30代のニートやフリーターの就職を支援するサービス

就職Shopは、社会人になる第一歩を踏み出そうとする20代や一度就職はしたもののすぐに辞めてしまった30代のニートやフリーターといった若者を中心に、手厚い就職支援を行うサービスです。

30代で社会人としての経験や正社員の経験がない方でも、就職shopに登録している方であれば、あなたに合った仕事をご紹介します。

1-1.就職Shopの運営会社は大手人材企業のリクルート

特徴経歴に自信がない人に特化
書類選考なしで面接へ行ける
オススメな人学歴や職歴、社会人経験がない人
高校生や高卒生
求人数
(地域別)
非公開
求人数
(職業別)
非公開
メリット既卒・第二新卒の就職に強い
書類選考なしで面接を受けられる
リクルートが運営する転職エージェントであること
デメリット地方への転職が弱い
中小企業の求人が中心
希望の求人を紹介してもらえない
公式リンクhttps://www.ss-shop.jp/

就職Shopは、大手人材企業リクルートが運営する就職支援サービスです。

今までに就職活動がうまくいかなかった人をターゲットに作られたサービスなので、そのサポートはかなり手厚いのが特徴。

その手厚いサポートの一環として、キャリアコーディネーターと対面での面接があります。

1対1での面談を行うことで、その人に合った仕事をご紹介可能。

また、この面談はオンラインや電話でも対応可能となっているため、わざわざ店舗に出向く必要がありません。

1-2.20~30代の未経験者(ニートやフリーター)でも就職できる

就職Shopは、社会経験のない20~30代などで特に経歴に自信がない人に特化したサービスであると言えます。

企業から成功報酬が支払われるため、登録・利用には一切料金がかからないのが強み。

従って登録者には、転職や就職支援をすべて無料で受けていただくことができるので、ニートやフリーターにとっても利用しやすくなっています。

また、就職Shopでは人柄やポテンシャルを重視して、若手を採用したいという企業の求人を多く扱っているため、学歴や職歴、社会人経験がない方であっても就職することができます。

1-3.10,000社を超える豊富な求人

20~30代の未経験者などとターゲットを絞っているにもかかわらず、10,000社を超える豊富な企業の求人を保有しているのも特徴。

さらに、掲載している全ての企業において、スタッフが直接訪問し、取材を行っています。

そのため、求人数が豊富なだけでなく、安心して選んでもらえるような優良企業を取り扱っているのです。

1-4.書類選考なしで面接へ行ける

就職shop最大の魅力は、書類選考なしで面接へ行けることです。

そのため職歴に不安のあるニートやフリーターの利用者が多いのも就職shopの特徴です。

また、30代になると未経験の求人では年齢で跳ねられることが多く、面接まで至らないケースがほとんど。

そんな30代でも書類選考がないので、面接で直接あなたをアピールするチャンスが得られるのです。

では、なぜ書類選考をしなくてよいのでしょうか。

就職shopでは、まずはじめに専属のコーディネーターが丁寧にヒアリングを行います。ヒアリングを行うことで、個人の強みを発見し、その人に確実に合った仕事を紹介することができるのです。

自ら求人を探し応募する場合、未経験という理由で書類選考の時点で落とされてしまうということはよくあります。

就職shopに登録して頂くと、書類選考をパスして、面接対策に集中することもできます。

1-5.高校生や高卒生の利用も可能

就職Shopでは、高校生であっても1月から利用することができます。

従ってそのまま高卒生になっても利用していただくことができます。

若い人材を欲しがる企業とマッチングできるからこそ、諦める必要もなく就職が叶います。

2.口コミ・評判から分かる就職Shopのメリット3選

メリット3選

2-1.書類選考なしで面接を受けられる

口コミでもっとも多かった意見が「書類選考なしで面接を受けられる」というものでした。

未経験でも可能な求人が豊富であることは、書類選考なしで面接を受けられるというのが理由なのでしょう。

書類選考なしで面接を受けられるのは、キャリアコーディネーターによる丁寧なヒアリングで個人の強みを見つけ、その人にピッタリの職を選んでいるからです。

誰もが一度は経験されるであろう書類選考の壁。

対面してもいないのに落とされるのはなかなか腑に落ちないのではないでしょうか。

就職shopでは、履歴書を作成する必要がなく、キャリアコーディネーターとの面談時に配られるプロフィール用紙とアンケートに記入するだけです。

書類選考の時点で落とされる心配がないので、合格の確率も上がります。

2-2.リクルートが運営する転職エージェントであること

先ほども述べました通り、就職shopを運営しているのは、人材大手企業のリクルート。

新卒のリクルートである「リクナビ」は皆さん耳にしたことがありますよね。

リクルートは、リクナビの他にも若者の転職を支援するリクナビネクストやキャストが豪華なCMでもお馴染みのIndeedなど、様々なサービスを運営する大手の人材企業です。

そして、飲食店や美容に関するお店検索で有名なホットペッパーや住宅情報のSUUMOなど、多角的な事業展開を行っている企業でもあるので、そのような企業ともパイプがあるので、求人の選択肢も多く、抜群のサポートが受けられるのです。

2-3.既卒・第二新卒の就職に強い

就職shopの最大の特徴でもある、既卒、第二新卒の就職に強いということがメリットとして挙げられます。

第二新卒の方は、正社員経験がまったくないといってもいいほど、そのため面接でアピールできる経歴もないということになります。

そのような方が、同年代の多少なりともキャリアを築いてきた人たちの中に混ざろうものなら、まともに戦うのは難しいのが現状です。

就職shopは、既卒や第二新卒・未経験などの求人を多く取り扱っているため、経験がないということで落とされる心配がないのです。

3.口コミ・評判から分かる就職Shopのデメリット3選

デメリット3選

次に就職Shopを利用した方の口コミ・評判をもとに、就職Shopのデメリットについて解説します。

3-1.希望の求人を紹介してもらえない

口コミでは、希望の仕事を紹介してもらえないといった声が多く挙がっています。

就職shopでは、利用者が採用される可能性の高い企業の求人を優先して紹介します。

つまり、専属のコーディネーターが個人に合った会社を紹介してくれるのです。

そのため、求人を比較することができないなどの声もあります。

就職Shopでは、個人がただ希望するままに求人を紹介するのではありません。

キャリアコーディネーターが個人の経験や、就職活動状況などを考慮した上で、その人がこの先継続して働いていくことが出来る求人をピックアップし、紹介します。

3-2.中小企業の求人が中心

就職shopに求人を掲載している企業は、従業員数100人以下の中小企業が中心です。

なぜなら、就職shopが若者中心のとにかく正社員として就職したい、職務経歴が欲しいといった方を対象に求人を紹介しているサービスであるからです。

大手企業は誰もが憧れます。

そのため競争率も中小企業とは比べものにならず、未経験・第二新卒となると、最初のふるいで落とされる可能性がとても高くなっています。

3-3.地方への転職が弱い

就職shopの店舗は、関東では仙台、新宿、横浜、千葉、名古屋に、関西では大阪、神戸、京都、福岡などの主要都市にしかありません。

就職shopでは、必ず面談が必要となります。

以前はこの面談のために店舗まで出向く必要があり、地方の方はやや利用しにくいというデメリットがあったようです。

しかし、現在はすべての面談をオンライン、あるいは電話で行っているため、どこの地域にお住まいの方でも不便なく利用していただくことができます。

4.類似サービス3選比較

サービス名就職shop
ハタラクティブ

マイナビジョブ20’s
第二新卒エージェントneo
メインターゲット20代の未経験者20代の若者 20代の未経験者 第二新卒・フリーター
運営会社リクルートレバレジーズ株式会社マイナビリーベルキャリア
特化している業種営業・IT・事務幅広い業種幅広い業種幅広い業種
特徴経歴よりも人物本位の選考未経験特化で最大級の求人数定着率94.6%内定後の研修などサポートが充実
内定率不明80.4%不明不明
累計利用者数10万人以上6万人以上不明15,000人以上

就職・転職活動に最も大切なことは、情報を制すること。

従って、就職活動をする際には、一つのサービスだけを利用するのではなく、複数の就職・転職サービスを利用・活用することが大切です。

就職Shopと似たような未経験・若手向けに特化した転職エージェントは、いくつかありますが、何が違うのかよく分からないという人に向け簡単に紹介します。

4-1.ハタラクティブ

ハタラクティブは、20代など若者に向けた就職支援サービスを行っています。

運営会社はレバレジーズ株式会社で、知名度はそこまでないものの、人材事業において成功し、成長を果たしている企業です。

ハタラクティブは、未経験特化としては最大級の求人数があり、業種・職種も様々なので、幅広い選択肢から求人探しができます。実績も豊富で、未経験の転職支援に長けたアドバイザーが、サポートしてくれます。

4-2.マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、人材大手のマイナビが運営しており、第2新卒の転職に特化した転職支援サービスを行っています。

その他、初めての転職活動を行う20代の支援も行っており、若い世代の転職活動も全面的にバックアップしてくれる転職支援サービスです。

4-3.第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは、名前の通り第二新卒の転職活動に特化したサービスです。

また、第二新卒エージェントneoは第二新卒だけでなくフリーターの就職にも力を入れていることも特徴です。

さらに内定後の必要な研修など、その後のサポート体制も充実しています。

5.就職Shopを使った人の体験談

webアイコン

Web上での意見

【 2021/5/26 26歳 男 】
周りに就職活動について相談する人がいなかったが、丁寧に状況を聞いてくれ自分に合った求人を紹介してくれた。就活に不慣れな私に丁寧に対応していただき大変感謝しております。担当のキャリアコーディネーターにはこまめな電話や、早いレスポンス、文句のつけようがございません。この度は、就職活動をサポートしていただき本当にありがとうございました。

webアイコン

Web上での意見

【 2021/5/19 23歳 女 】
しっかりと話を聞いてくれて自分の希望する条件に合ったところを紹介してくれるから。また私の気持ちに寄り添いつつアドバイス等からながら方向性などを決めれた。あと面接前に模擬面接をしてくれたり、分からないことに応えてくれたり、面接後のアフターケアも丁寧だった。内定後も圧力とかもかけずに気持ちに寄り添ってくれて質問にも応えてくれるし、アフターケアが丁寧だと感じた。

webアイコン

Web上での意見

【 2021/5/12 26歳 女 】
就職活動未経験で、なにから始めたら良いかもわからない私に丁寧にいろいろ教えてくださり本当に助かりました。不安な時もメールのやり取りがある事で安心できる時もありました!本当にありがとうございました。

webアイコン

Web上での意見

【 2021/4/6 27歳 男 】
久しぶりの就職活動で不安も多かったのですが、就職Shopのサポートのおかげで不安を取り除いていただいただけでなく、やりがいのある魅力的な企業に入社できたと感じています。本当にありがとうございました。

webアイコン

Web上での意見

【 2021/3/1 27歳 女 】
いろいろと曖昧だったこちらの意見や希望などを汲み取ってもらえたことで、自分の就職先へ求めるものなどが明確になり、納得して就活ができました。また、あまりない希望職種の求人を見つけてくださり、そこが海外展開を進めている企業だったため、将来のキャリアパスを想像でき、満足のいく内定を頂けました。とても嬉しかったですし、コーディネーターさんにはとても感謝しています。

webアイコン

Web上での意見

【 2021/2/15 25歳 男 】
1番初めの面談から最後の最後の内定後の職を決まるまで本当に親身になって話を聞いてくれ、聞かせてくれて、連絡も都度頻繁にして頂き、何から何まで本当に感謝しきれない程感謝しています。 ありがとうございました。

6.【まとめ】就職Shopは未経験で20代かつ、すぐに内定がほしい人にオススメ

就職shopのターゲットは、正社員経験のない20代や入った会社を早期退職してしまった第二新卒の方です。

このような方々でも、未経験歓迎の求人を多数取り扱っている就職shopでは必ず就職が可能になります。

最近では人手不足を訴える企業が多く、それに加え、入社したばかりの新卒がうまくマッチングせずに退職してしまう事態も多く、とにかく若い人材を求めている会社は実はとても多いのです。

そのため、第二新卒のようにほんの少しでも会社に入って働いたことがある方であれば、全くの未経験よりも貴重な人材として評価する企業が増えてきています。

7.登録方法

就職Shopの公式サイトを検索
「面談予約に進む」ボタンをクリック

公式ページ内すべてのページの右端、もしくは一番下にピンクの背景の「面談予約に進む」ボタンがあるので、そちらをクリックします。

登録フォームに情報を入力する

必須項目( 現在の状況 、行きたい店舗、予約する日時、氏名、生年月日、電話番号、メールアドレス、お住まいの都道府県)

登録フォーム下の「同意して予約」ボタンをクリック
入力内容を確認し「送信する」ボタンをクリック
登録したメールアドレスに予約完了メールが送られてきて登録完了

8.就職Shopに関するQ&A

面談場所は個室か?
面談場所は、完全な個室です。
他人に聞かれたくないような場合でも、安心して話して頂けます。
希望の職種は通るか?
希望の職種を伝えることは可能です。
コーディネーターがあなたの希望する職種があなたに向いてないと判断したら、別の職種を紹介することもあります。
コーディネーターは優しいか?
優しいと定評を得ています。
複数のエージェントを利用されている方々から1番優しかったのは就職Shopという声を頂いております。
就活に関する悩みならなんでも聞きます。
現役大学生でも利用できるか?
期間限定で利用が可能です。
就職Shopは、基本的には既卒者や第二新卒の方向けのエージェントです。
しかし、大学4年の7月下旬から3月末までの期間は現役学生の利用が可能です。
他の就職サイトと併用してもいいか?
他サイトとの併用はもちろんOK。
登録したからといって、必ず就職Shopで就職先を決めないといけないわけでありません。
利用料金はいくらかかるか?
利用料金は一切かかりません。
どれだけ相談しても、どれだけ職を紹介してもらっても、1銭もかかりません。
内定までに要する時間は?
人によります。
最初に紹介した求人が気に入った場合、最短1か月くらいで就職先が決まるぐらいの感覚です。
平均的に2、3個の選考を受けて1つの内定をもらう方が多いです。
面談場所はどこか?
銀座・新宿・北千住・立川・横浜・千葉・埼玉・大阪・神戸・京都に店舗があります。
主要都市の大きな駅にあるイメージです。
退会は可能か?
電話一本頂くだけで退会が可能です。
再登録は可能か?
再登録も可能です。その際、初めてのときの登録方法と同じで、もう一度面談から行っていただきます。その際に退会をした理由をしっかり述べていただくと今後に活かして頂けるので、伝えるようにしましょう。 またその際は、新たな価値を提供するために担当のコーディネーターは前回とは変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。